時々、昔のブログを読んでくれている人がいる

昔書いた自分のブログを読むのには、けっこう抵抗がある。 小っ恥ずかしい、なんて表現は何だかオブラートに包みすぎている気がするので、もう少しストレートに表現すると、「なんか気持ち悪いなぁ」と思ってしまう。 たしかに気持ち悪...

誹謗中傷は限りなく悪だと思う

人々の感情や意見が片側に極端に振れる時、それは危険な状態だと思う。 100%の白が完全なる善で、100%の黒が完全なる悪だとした時、人はグレーのグラデーションの中を生きている。 だが、悲しいことが起きた時、あたかも自分が...