久々の体調不良!

職場までの往復を毎日歩いている。片道約1時間。今月半ばに今の職場を辞めるので、半月だけのために定期を買うのが何だか勿体なく、加えて英語の勉強も本格的に開始したので「ラジオでも聴きながら健康維持も兼ねて歩こう!」と思い至ったのだ。なかなか悪くない。次の職場が決まればまた電車に乗るとは思うが、しばらくは徒歩。

昨日は帰り道で雨に打たれた。幸いすぐに止んだので特別問題は無かったのだが、歩く以上は天気予報の確認は必須だ。今夜は晴れるそうなので遅番終わりにまた歩くことにする。昨日久しぶりに少しばかり体調が悪くなった。肩凝りから頭痛へと移行し、鎮痛剤を飲んだ。それでもなかなか痛みが引かず、おまけに空腹状態で薬を飲んでしまったので胃がもたれる始末。気分も悪くなり「こうなりゃ外の空気を吸いながらゆっくり歩いて帰ろう」と思い、歩き始めて10分ぐらいで雨に打たれたという訳だ。不思議と重なる時は色々と重なるものだ。

帰宅後は先に仮眠することにした。19時過ぎから22時30分まで。「このまま朝まで寝ようかな」と思ったものの、「イカンイカン」と思い直し、机に向かった。眠る前より体調が良くなっていたからでもある。まず英語の勉強をして、小腹が空いたのでやよい軒を経由し、戻ってからは日記、読書、脚本、海外ドラマの順番。すべてを終えたのは午前4時すぎ。毎日この時間まで作業すると体力的にキツいものがあるが、昨夜に関しては先に仮眠していたので特に眠気を感じることも無かった。

最近のブログにも書いたが、ここ数日は全ての作業をあえて短い時間で行っている。英語1時間、脚本1時間、日記と読書で1時間、海外ドラマ1時間。本来はもっと長い時間、これらに取り組む必要があることは理解しているのだが、時間があればあったで結構ダラダラしてしまう時間があったりする。「まだ時間がある」と思うことで上手く集中が続かない状態。すると次第に気持ちの面で気が抜けてきて「毎日キチンとやるべきことをやる」という基本的なことが出来なくなる。それはそれでマズイ。何より長期戦なのだ。コンスタントに毎日一定量の作業に向き合う必要があるので、「ちょっと物足りない」と感じるぐらいの時間設定をした。今後、試行錯誤を繰り返して一つの作業に費やす時間は変更するとは思うが、しばらくはこのまま継続してみようと思っている。

ブログを書き始めて昼休みが半分過ぎた。ちょっぴり眠くなってきた。さてと今日も頑張るか。皆さんも素敵な一日を。