AFFILIATE

アフィリエイトで売れる商品の探し方を解説【事前準備&詳しい手順】

2022年4月11日

「アフィリエイトで売れる商品の探し方を知りたい。どうやって探せばいいの…? 」

こんな疑問にこたえます。

  • アフィリエイトで売れる商品を探したい方へ【事前準備】
  • アフィリエイトで売れる商品の探し方

こんにちは、Tatsuyaです。
今回は「アフィリエイトで売れる商品」をテーマに、上記の流れで解説します。

僕自身、これまで多くのブログを読みつつ、少しずつ理解を深めてきました。「知識+経験」をもとに、初心者向けにお伝えしますね。

この記事を読むことで、「売れる商品の特徴」と「具体的な探し方」を学んでいただけます。

6分ほどで読めます。
最後までお付き合いください。

アフィリエイトで売れる商品を探したい方へ【事前準備】

実際に、商品を探す前にやっておくべき事前準備から解説します。
全部で3つです。

準備①:売れるアフィリエイト商品を理解する

まずは、「売れるアフィリエイト商品とは何か?」を整理しておきましょう。

結論は下記のとおりです。

  • 認知度が高い商品(=つまり、有名な商品)
  • 販売してる会社が有名な商品(=大企業など)
  • 実際に自分が使っていて、本当に「良い」と思っている商品

主に3つですね。もちろん、細かく言えば他にもありますが、まずは上記を理解しておきましょう。

具体的な「探し方」は、記事後半で説明しますね。

準備②:無料で定番ASPに登録する

続いては、ASPへの登録です。

ASPとは、商品を売りたい企業と、僕らアフィリエイトする側の人間のあいだに入ってくれる仲介会社のこと。

基本、アフィリエイトする商品は、ASPの中から探すことになるので、登録が必要なわけですね。

無料で登録できるおすすめのASPは、以下のとおり。

すべて無料かつ定番のASPなので、まだ登録していない方は、先にすませておきましょう。そのほうが後から手間がかからないのでスムーズですよ。

より詳しい特徴を知りたい方は、下記の記事をご覧くださいませ。
»【無料登録】アフィリエイトASPおすすめ5社【収益化の必須準備】

ASPへの登録を済ませたら、次に進みましょう。

準備③:アフィリエイトを始めるタイミングについて

ASP登録が終われば、すぐにアフィリエイトを始めてOKです。

というのも、「始める⇨うまくいかない⇨改善する」のプロセスを繰り返す必要があるから。早く始めれば、そのぶん上達も早くなりますよね。

よく「月1万PVを集めてから挑戦しよう」という意見を聞いたりますが、僕はすぐに始めていいと思います。

いつになったら1万PVに到達するのかわからないまま、モチベを保ち続けるのは難しからですね。

小さな成功体験を積むことも大事だったりするので、すぐに始めましょう。

アフィリエイトで売れる商品の探し方

後半では、アフィリエイト商品の探し方を解説します。

具体的な手順で解説するので、一緒にやっていきましょう。

「有名な商品」の探し方

やることは超シンプルで、実際にグーグル検索をして、上位に出てきた記事を読みつつ、「どんな商品が紹介されているか」を分析します。

簡単に言うと、「ライバルは何を売ってるのか?」を調べるわけですね。

検索上位は、アクセスが集まりやすいので、何かしら有名な商品が紹介されている可能性が高いです。(※無名の商品と、有名な商品をくらべると、後者の方が売れやすいから。)

探し方の手順をまとめますね。
2つだけです。

手順①:競合記事からアフィリエイト商品を見つける

例えば、あなたが英会話教室に関するアフィリエイト商品を売る場合、「英会話教室 おすすめ」などでグーグル検索します。

「英会話教室 おすすめ」と検索した際の、上位記事

すると、こんな感じになると思うので、上位1〜3位ぐらいの記事を読んでみましょう。もちろん、特に決まりはないので、好きなだけ読んでOKですよ。

文章を読みすすめると、おそらくどこかのタイミングで「英会話教室のサイトにつながるリンク」が出てくると思います。要するに、その英会話教室への申し込みが、「アフィリエイト商品」になっているわけですね。

手順①は、ここまでです。

※今回はあくまで1つの例として、「英会話教室」を出しているだけなので、実際にグーグル検索するときは、あなたがアフィリエイトを行うジャンルに関する言葉で検索してくださいね。

手順②:どのASPから案内可能かを確認する

続いて、手順②へと進みます。

先ほど手順①でアフィリエイトリンクを見つけたと思うので、次は「そのリンクがどのASPのものか」を確認します。

各種ASPにログインすると、検索バーがあると思うので、商品の名前(今回であれば、英会話教室の名前)を打ち込みます。

検索にヒットすれば、ヒットしたASPから案内できますし、ヒットしなければ他のASPで調べてみましょう。

もし見つけられない場合は、以下2つの方法も試してみてください。

  • 方法①「(商品の名前) ASP」でグーグル検索する⇨運が良ければ、どのASPの商品かが書かれたブログが見つかる
  • 方法②:アフィリエイトリンクのURLを確認する⇨リンクの中にASPの名前が入っていたりする(例:「a8」など)

上記3つのどれかの探し方で、見つかると思います。

「販売してる会社が有名な商品」の探し方

売る商品を決めてから「販売してる会社は有名かなぁ〜?」と調べるのは面倒だと思うので、考え方を変えますね。

先に有名な会社を選んでから、「その会社に、自分が売ろうとしてる商品はあるかな?」の順番にしましょう。

「そんな会社あるの…?」と思うかもですが、ありますね。

Amazon(アマゾン)

天下のAmazonです。
もはや説明するまでもなく、圧倒的な知名度ですよね。

しかも、Amazonはアフィリエイトができます。

僕もブログでAmazonの商品を売っていますが、たしかに売れやすい印象あり。

売りたい商品があれば、Amazonにあるかどうか確認してみましょう。もしAmazonにあれば、アフィリエイト報酬を狙えますよ。

リンクを載せておくので、「Amazonでアフィリエイトしたい」と思う方は、以下をどうぞ。
»Amazonアソシエイト

Amazonを使う、もう1つのメリット

Amazonのアフィリエイトは、もう1つメリットがあります。

実は、紹介した商品とは別の商品が売れても、報酬になることがある点ですね。(※条件あり⇨詳しくは、こちらをどうぞ。)

加えて、どの商品が売れたのかも確認できるので、今後売るべき商品の参考にもできます。

初心者でも、比較的売れやすいので、Amazonのアフィリエイトはおすすめですよ。

補足:自分が使ったことがある商品は売れやすい

最後は「探し方」ではなく、補足情報です。

自分が使っている(あるいは過去に使っていて)、心から「良い」と思っている商品は売れやすいですね。

おそらくメリットとデメリットがはっきりしているので、文章にしたときに読者に伝わりやすいんだと思います。

「これ良い商品だから、ぜひ売りたい」と思う商品があれば、ASPかAmazonで探して、気持ちを込めて記事を書きましょう。

実際に売れた時は、うれしいものですよ。

まとめ:アフィリエイトで売れる商品を見つけよう

今回は「アフィリエイトで売れる商品」をテーマに解説しました。

アフィリエイト報酬を得ようと思えば、「売れる商品」を選ぶことが大切です。

再度、おさらいで載せておきますね。

売れるアフィリエイト商品

  • 認知度が高い商品(=つまり、有名な商品)
  • 販売してる会社が有名な商品(=大企業など)
  • 実際に自分が使っていて、本当に「良い」と思っている商品

こうして文章にすると、なんだか当たり前に思うかもですが、上記を意識して商品を探すことが大事です。

日頃から、Twitterでもブログやアフィリエイトに関する情報をシェアしています。この記事が少しでも参考になった方は、よければお役立てください。

売るべき商品が決まったら、記事を書いていきましょう。
アフィリエイトに必要な「セールスライティング」を解説した記事を用意したので、あわせてチェックしてみてください。

最後までありがとうございました。

  • この記事を書いた人

杉本 達哉

ブログ・アフィリエイト・SEOの記事がメインです。英語情報も翻訳して、Twitterでシェアします。フォローしてお役立てください。

-AFFILIATE
-