ブログの立ち上げ費用はどれくらい?【ありがちな3つの疑問も回答】

「ブログの立ち上げにかかる費用を知りたい。収益化を目指すならWordPressでブログを作るのがいいと聞いたけど、正直いくらぐらいかかるの…? 全然わからないので、教えてほしい」

こんな感じの悩みにお答えします。

記事の内容

・ブログの立ち上げ費用はどれくらい?
・ブログの立ち上げ費用に関する3つの疑問

本記事を書いてる僕は、ブログ歴1年8ヶ月。
これまで250記事ほど更新しています。

今回は「ブログの立ち上げ費用」をテーマに解説します。

WordPress(ワードプレス)でブログを作ろうか迷ってるけど、実際、最初にかかる費用ってどれくらいだろう…。高いのかなぁ…。と、こんなふうに不安を感じている方もいるのではないでしょうか?

僕自身、知識ゼロの状態でスタートしたので、気持ちはわかるつもりです。

なので、今回この記事では「ブログの立ち上げにかかる費用」を計算します。

やるやらないは一旦置いといて、まずは「なるほど、ブログの立ち上げ費用ってそれぐらいなのね〜」とイメージをつかんでいただくことが大事だと思うので、ザックリ把握していただければOKかと。

記事後半では、ありがちな3つの疑問にも回答しているので、合わせて参考にしてください。

費用のイメージをつかんで「これならできそうかも」と思えば、ブログ生活をスタートしましょう。
※この記事は5分ほどで読めます。サクッと最後までどうぞ。

注意点ありです

ブログを始めるタイミングによっては、金額が変わる可能性があります。間違いがないよう、実際に始める際は、必ずご自身でも確認していただくようお願いします。



ブログの立ち上げ費用はどれくらい?

ざっくりと全体像をみていきましょう。

ブログの何に費用がかかるの?

まず前提知識として、ブログの何に費用がかかるのかを整理しておきますね。

WordPress(ワードプレス)でブログを始める際に必要なのは以下3つ。

・レンタルサーバー
・独自ドメイン
・ワードプレス

よく言われるイメージとしては、レンタルサーバーが「土地」で、独自ドメインが「住所」、ワードプレスが「家」です。

当ブログもワードプレスを利用。
レンタルサーバーが「エックスサーバー」、独自ドメインが「riveroom.com」です。

実はワードプレス自体は「無料」なので、費用がかかるのは「レンタルサーバー」と「独自ドメイン」で、そこに初期費用がかかります。

費用がかかるものを整理すると

・レンタルサーバー
・独自ドメイン
・初期費用

上記が必要なコストです。

 「エックスサーバー」で試算してみる

では、ここから実際の金額をみていきましょう。

今回は「エックスサーバー」を使った場合の試算をしますね。

エックスサーバーでブログを立ち上げる際は、「WordPressクイックスタート」を使うことができるので、「レンタルサーバー」と「独自ドメイン」をまとめて一緒に申し込むことができます。

以前までは、いろいろ分けて契約したり、設定したりと、かなり手間だった部分が、今ではまとめてできるので、これからブログを始める方は「WordPressクイックスタート」を使うのがいいと思います。

ブログ立ち上げにかかる費用は?

実際に計算してみると、スタンダードプランの12ヶ月契約で「14,520円」でした。

1ヶ月あたり「1,210円」の計算ですね。

画像も貼っておきます。(※1番下に金額が出ています)

立ち上げ費用

独自ドメインを入力する欄には、「サーバーご利用中は独自ドメインがずっと0円!」の記載があったので、無料みたいです。(※申し込みする際は、確認をお願いしますね)

こちらも、念のため画像を貼っておきます。

ドメイン無料

なので実際、エックスサーバーでブログを開設する際にかかる費用は、

・レンタルサーバー
・初期費用

ですね。

もちろん利用するプランや、契約期間によって金額は変わるので、ご自身にあった最新の金額をチェックしたい方は、以下の参考記事から確認してみてください。手順にそって進んでいただければ、途中で金額が確認できますよ。
» 【初心者向け】WordPressブログの始め方をシンプル解説【10分でOK】

僕がエックスサーバーに決めた理由

数あるサーバーの中から、僕が「エックスサーバー」を選んだ理由は、次の2つです。

・国内の利用シェアが多い
・友達も使ってた

たぶん細かく比較すると、さらに安く利用できるレンタルサーバーがあるかもしれないのですが、僕の中では「利用者が多い=安心度が高い」が成り立ったので、エックスサーバーに決めました。あと余談ですが、友達が使ってたことで親近感もありましたね。

僕の場合、知識がない状態で細かい比較に時間を使いすぎると、結局のところ「後回し」にしそうだったので、すぐにエックスサーバーに決めてブログを立ち上げました。よければ、参考までに。

ブログの立ち上げ費用に関する3つの疑問

今回解説する3つの疑問は、実際に僕自身も疑問に思っていたことです。
シンプルに説明しますね。

疑問①:無料ブログでもいいの?

ブログの収益化が目的なら、無料ブログではなく、ワードプレスで始める方がいいです。

なぜならワードプレスは、自由度が高いから。

無料ブログの場合、自分が意図しないところに広告が入ったりしますし、いろいろとブログを運営してる会社の制約を受ける可能性があります。

他のブロガーさんの記事を読んでもわかりますが、「ブログの目的が収益化なら、ワードプレスがいい」という意見が多いです。僕が知らないだけなら申し訳ないですが、「収益化は無料ブログの方がいい」という意見はこれまで見たことがありません。

結論、無料ブログではなく、ワードプレスでブログを立ち上げましょう。

疑問②:他に費用がかかるポイントは?

ブログの立ち上げ時にかかる費用は、他には特に思い当たりません。

例えば、お金がかかるパターンとしては、有料のブログデザインを導入したり、自分の勉強のために書籍を買ったりですね。要するに、ブログを立ち上げた後で、個別に使うパターン。

ここは個人差があるので一概には言えませんが、ブログの立ち上げ時だけなら、他には特にかからないですね。

疑問③:費用を払って挫折しないかな?

この不安は誰しもあると思います。なので正直、覚悟を決めるしかないですね。

実際、本記事の前半で試算したところ、かかる金額は12ヶ月で「14,520円」でした。

この金額を高いと感じる人もいるかもしれませんが、友達数人と飲みにいって「今日はおごるよ」と言えば、たぶん同じぐらいの金額にはなると思うので、「1回おごった」と思って1年間頑張るのはありかなと思います。

ブログで結果を出せば、いつか取り返せるはず。
頑張りましょう。

まとめ:ブログの立ち上げ費用を理解したら、行動しよう

今回は「ブログの立ち上げ費用」をテーマに解説しました。

ブログを始めるか迷っている人は、考えるのもアリですね。あせらなくてOK、覚悟が大事です。

「思ったより金額も高くないし、挑戦しよう」と思った方は、ワードプレスでブログを立ち上げましょう。

詳しい手順は、以下をご覧ください。
初心者の方にもわかりやすく、シンプルにまとめています。
» 【初心者向け】WordPressブログの始め方をシンプル解説【10分でOK】

【初心者向け】WordPressブログの始め方をシンプル解説【10分でOK】