SNSが杉本に運んできた幸せ。

2019年1月中の発売を目指している本の表紙で使用する写真について、InstagramやらFacebookで、「どれが良いと思いますか?」ときいてみたところ、現状はこの写真が最も支持を集めています。

コメントをいただいた皆様、本当にありがとうございます。

もちろん、モノを作る上で、自分の直感や感性を信じてはいますが、客観的な視点や意見から学ぶことも多いので、その部分から目をそらしたくはありません。

「俺の作品を見ろ!」と、自分の感性のみで突っ走ることも出来ますが、最も大事にしたいのは、少しでも高いクオリティを目指すことなので、しっかり周囲の方々の意見に耳を傾けようと思います。

今まであまり積極的にSNSを利用する方ではなかったのですが、今回利用してみて、客観的な意見を知れたこと以外にも、良かったと思う点があります。

何年も連絡を取っていなかった友達ともやりとりすることが出来たことです。
中には、遠い海外にいる高校の同級生からもコメントをいただきました。
ありがとう。

普段、頻繁に会ったり、連絡を取ったりするわけじゃないけれど、なんだか『ふんわり』繋がっている感じがして、心地よかった。物語を考えたり、執筆したりする時間は孤独だけれど、僕の人生は孤独じゃないなと。

改めて、「頑張って夢を叶えたい!」と強く感じたし、いつの日か、また会うことが出来たら、お互いの人生について語り合いたいな。
その時は、お互いもう少し歳を重ねていて

たった一回きりの人生、行けるところまで行くよ(*^^*)

 

【書籍『(仮)ストーリーテラー』】
スマホで、3日間で書き上げた本。
自身初の書籍で、「過去」と、執筆している3日間が交錯するストーリー。
まだ初稿なので発売日までに書き直しますが、お時間がある方は是非ご一読ください。

ちなみに、「ストーリーテラーに登場人物として出ても良いよ!」って方が居れば、個別に連絡ください。
すでに数名の方から連絡をいただいています(*^^*)

※締め切りは2019年1月11日(金)です。

書籍『(仮)ストーリーテラー』の初稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。