BLOG

副業ブログの始め方を解説【良い部分・悪い部分の説明あり】

2021年5月24日

「副業でブログを始めたいので、手順をわかりやすく教えてほしい。あと、事前に副業ブログの良い部分と悪い部分を知っておきたいかも。」

こんな感じの悩みにお答えします。

記事の内容

・副業ブログの始め方【5ステップ】
・副業ブログの良い部分3つ
・副業ブログの悪い部分3つ

記事の信頼性

本記事を書いてる僕は、ブログ記事を書き始めて約1年2ヶ月です。(リライト時点で1年10ヶ月。合計270記事ほど。)
» @Sugimoto_2017

今回は「副業ブログの始め方」をテーマに解説します。

「実際、副業ブログってどんな感じなんだろう…。初心者でもできるのかな。」と不安な方も多いのではないでしょうか?

僕も始めるまでは、わからないことだらけでしたが、今ではこうして副業ブログを継続することができたので、実体験をベースにして説明させていただきます。

本記事では、副業ブログの始め方を5つのステップで解説し、合わせて良い部分と悪い部分も正直にお伝えします。

これから副業ブログを始める方は、参考にしてください。本記事は7分ぐらいで読めるので、最後までご覧くださいませ。

※そもそもブログ自体がよくわかっていないという方は、「【疑問】「ブログって何?」を簡単解説します【完全未経験者向け】」からどうぞ。

副業ブログの始め方【5ステップ】

5つのステップで解説します。
なるべくわかりやすく書くので、ゆっくりと読み進めてくださいね。

ステップ①:副業OKかどうかを確認しよう

まず最初に、今勤めている会社が副業OKかどうかを確認しておきましょう。

なぜなら副業NGの会社もあるからですね。

「副業OKです」という方は、ステップ①は飛ばしてもらって大丈夫です。

副業NGの場合

ググって調べてみると、会社にバレずに副業ブログをやる方法はあるっぽいのですが、すいません、個人的にはおすすめしません。

内緒でやるのは精神面であまりよくない気がしますし、税金の制度などが変わった場合に、絶対バレないとは言い切れないのかなと思ったり…。周りに詳しい人がいればきいてみるのがいいかもです。

僕なら、いったん保留します。

ステップ②:ブログに使う時間を確保する

本業の会社が副業OKの場合、次にやるのはブログに使う時間の確保です。

というのも、「空いた時間にやるか」だと、たぶん挫折するから。

例えばですが、

・出勤前に家で1時間やる
・仕事のあと、カフェでやる
・週末は、ブログに費やす

など、こんな感じで時間を確保しましょう。

もちろん、実際にブログを書き始めると予定通りにはいかないものですが、とはいえ何も決めずに走り出すと微妙かと。途中で変更してもいいので、まずはブログに使う時間を確保すべしです。

ステップ③:ブログのテーマ(ジャンル)を決める

次にブログのテーマ(ジャンル)を考えましょう。

最初にブログの「方向性」を決めておくことが大事だからですね。方向性を決めずにノープランで始めると、ブログにアクセスが集まりにくかったり、あとから大幅な修正や方向転換が必要になるので、結果として時間が無駄になります。

テーマの決め方は参考記事があるので、以下をどうぞ。失敗しそうなポイントを先回りしておさえておくことが大事だったりします。
» ブログテーマの決め方に重要な3つの視点【初心者の失敗を防ぐ】

ステップ④:ブログを開設する

ここまでできたら、いよいよブログを開設します。

WordPressでブログを作ろう

副業でブログを始める場合、目的は「収益化」だと思います。その場合は、WordPress(ワードプレス)でブログを作りましょう。

理由は、カスタマイズ性が高く、収益化に向いているから。実際、稼いでいる多くのブロガーが、WordPressを使っています。余談ですが、僕もWordPressです。

無料ブログを使うと、意図しない場所に勝手に広告が入ったりするので、収益化には向いていません。趣味でやるならいいかもですが、本気で副業ブログをやるならWordPress一択。

サーバーレンタルなどで費用がかかりますが、月額換算すると「1000〜2000円ぐらい」のもの。自己投資だと思って、ケチらず割り切りましょう。ブログ開設の手順は、以下で詳しく説明しています。
» 【初心者向け】WordPressブログの始め方をシンプル解説【10分でOK】

ステップ⑤:広告の知識を学んでおこう

ブログが開設できたら、広告の知識を学んでおきましょう。

なぜなら「ブログで収益化=広告収入を得る」なので、広告の知識は必須だからですね。

まずは基礎知識からでOK。初心者向けに解説した過去記事があるので、ご覧ください。参考になると思います。
» ブログ広告のおすすめ2つを初心者向けに簡単解説【収益化への1歩】

副業ブログの良い部分3つ

続いて、副業ブログの良い部分を3つ解説します。

給料とは別の収益源になる

1つめは、給料とは別の収益源になるところですね。

理由はシンプルで、副業ブログは広告収入を得ることができるから。

具体的には、

・クリック報酬型広告
・成果報酬型広告

このあたりを利用することで、ブログの収益化につながります。
上記2つの広告の詳細は、ステップ⑤でも紹介した「ブログ広告のおすすめ2つを初心者向けに簡単解説【収益化への1歩】」をご覧ください。サクッと読めます。

余談ですが、当ブログも広告収入を得ています。給料とは別の収益源が得られるのは副業ブログの良い部分ですね。

補足:ブログは資産になる

ブログは資産化します。
というのも、ブログは過去記事からもアクセスを集めることができるから。言い換えると、過去記事からも広告収入が入ります。

スキルが蓄積する

2つめは、ブログを運営するとスキルが蓄積すること。

例えば、

・ライティングスキル
・論理的思考力
・WEBマーケティングスキル
・自己調整スキル

上記のようなスキルが身につきますね。
詳しくは「ブログ運営で身につくスキル4つ【経験から必要なスキルも解説する】」でまとめました。ブログ運営に必要なスキルにも触れているので、合わせてどうぞ。

継続してブログに取り組めば、スキルが身につきます。

経験談を活かせる

3つめの良い部分は、経験談を活かせるところですね。

なぜなら自分にとっては当たり前でも、誰かにとっては役立つことって結構あるから。つまり、ブログは経験談が収益に直結します。

経験談をブログに書く

読者の問題解決に役立つ

広告収入につながる

ざっくりですが上記の流れ。
誰しも人生において何かしら経験しているはずなので、つまるところ、誰にでも副業ブログのチャンスがあるということ。経験談を活かせるのは、良いポイントですね。

副業ブログの悪い部分3つ

続いて、副業ブログの悪い部分を3つご紹介。
良い部分があれば、悪い部分もあります。

ブログは継続するのが大変

継続が大変なのが、副業ブログのつらいポイントです。

というのも、副業でブログを書く場合、仕事以外の時間をブログに割かなくてはいけないから。

仮に仕事が8時間で、睡眠8時間だとすると、1日の残りは8時間。ここから生活に必要な時間(食事やお風呂など)を除いて、残った時間でブログを書かなくてはいけません。実際にやってみるとわかりますが、結構大変だったりします。疲れますし、自分を律する必要ありですね。

ブログ運営はコストがかかる

2つめ。
ブログ運営はコストがかかります。

前半でも解説したとおり、WordPressでブログ開設する場合、レンタルサーバーの契約が必要だから。

僕自身は、「エックスサーバー」を利用しており、こちらでコストがかかっています。
コストは利用するサーバーによりますが、月額換算すると1000円〜2000円前後かかるケースが多いのかなと。

本気で副業ブログをやるなら、運営コストは我慢してください。ブログを収益化して回収すればOKです。

すぐには結果が出ない

残念ですが、ブログはすぐには結果が出ません。

なぜなら、書いたブログがGoogleなどの検索エンジンに評価されるまでには時間がかかるから。

僕自身、「少し伸びてきたかも…。」と感じるようになったのは、ブログを始めて7〜8ヶ月ほど経ってから。少なくとも3ヶ月〜半年ぐらいはかかるかと思います。

もちろんブログが伸びてきても、すぐに収益に結びつくとも限らないので、長期的な視点で取り組むことが大事ですね。

稀に鬼のように早く結果を出す人もいますが、あまり一般的ではないので、あくまで例外だと思っておいた方がいいです。期待値を上げすぎると挫折しますよ。

ブログは結果が出るまでに時間がかかります。

まとめ:副業ブログの始め方を理解したら挑戦しよう

今回は「副業ブログの始め方」をテーマに解説しました。

以下おさらいです。

副業ブログの始め方

①副業OKかどうかを確認しよう
②ブログに使う時間を確保する
③ブログのテーマ(ジャンル)を決める
④ブログを開設する
⑤広告の知識を学んでおこう

ブログの継続は大変ですが、魅力があるのもたしかです。
実際に読者が増えてくると、少しずつ収益が生まれたりして、楽しくなってきますよ。

これからの時代、先を見据えて副業に挑戦するのは、決して損にはならないと思います。
応援しています。

素敵なブログライフをお過ごしくださいませ。

  • この記事を書いた人

杉本 達哉

ブログ・アフィリエイト・SEOの記事がメインです。英語情報も翻訳して、Twitterでシェアします。フォローしてお役立てください。

-BLOG
-