継続ブーメランが僕を直撃!

ブログのことを色々と調べていると、日記風のサクッとした文章(あまり読者の役に立たないような)は、芸能人やタレントなど閲覧数が多いものを除いて、サイト自身の評価をさげてしまう可能性があるとかどうとか。

趣味で書いている分には何も問題ないのだが、本格的に記事を書き始めたことを考慮すると、サイトの評価が下がるのは困る。

ブログの収益化の仕組みは、「検索」から読者の方がサイトに入ってきて、そこから広告などでマネタイズという感じ。

要するに、サイトに訪れる人が増えてナンボなのである。

にも関わらず、評価が下がってしまうと検索時に不利に働くので、かなり苦しい戦いが強いられる。
ただでさえ苦しいのに、自分で自分の首を絞めるわけにはいかない。

とはいえ、日々日々更新しているこのブログ(DIARY)は書き続けたい。

その後も色々と調べていると、ある設定によって評価を下げないようにする仕組み(厳密には、評価に影響しないような仕組み)があることが判明し、「早速やるべ!」と思ったものの、1ページごとに設定する必要があるとか……

おわた。

おわりました。

「ブログ、毎日更新しまーす!」なんて、張り切ってたもんだから、それなりにページ数がある。
日々の蓄積がここに来て、謎のブーメランになって僕にぶっ刺さった!

どうやら、全ての日記を一括で変更する方法もあるようなんだけど、複雑なコード?を打ち込む必要があるらしく、完全に心が萎えた。

なので、完全アナログ方式、気合の手作業大作戦で乗り切ろうと思っている。

1ページあたりの設定に必要な時間は、おそらく10秒ぐらいなんだけど、チリも積もればなんとかで、それなりに時間がかかりそうだ。

勢いで走り出すと、当然ながら無知なもんで、後々こういう大量の変更が必要になったりする。
事前に勉強していれば理解が深まり、ミスは少なくなるんだろうけど、それで満足してしまって走れなくなったりもする。

このあたりは難しい問題である。

こうなりゃ、何日かに分けて設定することにしよう。その設定だけにかかりきりになると、他のことが疎かになってしまうのは明らかだ。

しばらくの間は、日記(DIARY)と記事(ARTICLE)の二刀流でいくつもりだ。

日記の中で、日頃の軽い話題をヘラヘラと書きながら、記事から読者の方をサイトへ「いらっしゃい、いらっしゃい」して、あわよくばその人達にも日記を読んでもらえればいいなぁ、という作戦だ。

巷では、「ブログ=稼げる」みたいなイメージが先行しているけど、たぶんそれほど甘い話ではなくて(ほとんどの人が辞めてしまうらしい…たしかに大変だぞ!)、僕みたいな無名の一般ピーポーが読者を増やそうと思えば記事も書かなきゃいけない。

んでもって、これが大変ときた!
たしかに、ラクではないぞ。

でも、なんとなく確信してることは、僕にはできるということ。

時間はかかるけど、脚本で食べるよりは、ブログの方が何倍もイージゲームだと思う。
あとは、成果の出ない時間、コツコツ書き続けられるかどうかだけ。

まずは設定!話はそれからだ。
夜は長いぞ。

じゃ、またね!