ブログを始める前にやるべきことは1つ!知っておきたい注意点も解説

「ブログを始める前にやるべきことってある?」

「効率的にブログを書きたいので、事前に知っておいたほうがいい注意点があれば知りたい!」

こんな悩みを解決できる記事を書きます。

記事の内容

・ブログを始める前にやるべきことは1つ!【ブログミッション作りだ!】
・【ブログを始める前に】ブログミッションを作る5つの手順
・ブログを始める前に知っておきたい注意点5つ

記事の信頼性

この記事を書いている僕はブログ歴1年2ヶ月。これまで210記事ほど更新し、少しずつ収益も生まれはじめています。

今回は、「ブログを始める前にやるべきこと」というテーマで解説します。

「ブログを始める前にやっておいたほうがいいことってあるの…?」と悩んでいたりしませんか。

この記事を読んでいただくことで、事前にやっておくべきことについて理解していただけます!

僕自身、全然知らなくてあとから後悔したポイントです…

完全初心者の方にもわかりやすく解説しますので、最後までお読みいただき、ぜひやってみてください!



ブログを始める前にやるべきことは1つ!【ブログのミッション作り】

ブログを始める前にやるべきことは、「ブログミッション」を決めることです。

ブログミッションとは?

ブログミッションとは、世間に対してあなたのブログが持つ『任務 or 使命』のことです。

『存在意義』ととらえていただいても構いません。

ちなみに、僕が運営するブログ(riveroom)のミッションは以下のとおりです。

ブログ初心者の方に向けて、必要で役立つ情報を整理し、簡単な表現を使ってわかりやすく伝えることで、ブログ運営の手助けをする。

方向性が定まるので、ブログを始める前にブログミッションを決めましょう!

当ブログのミッションについて

のちほど、第2章でブログミッション作りの手順を解説しますが、その際イメージしてもらいやすいように、当ブログのミッションを例に出しながら説明します。

何度か繰り返し出てきますがご容赦ください。

ブログミッションを決める重要性

では、なぜブログミッションを決めるのが重要なのか?

理由は、これから始めるブログの『任務 or 使命』を理解しておくことで進むべき方向を迷わなくなるから

当ブログミッションを例にすると、冒頭に「ブログ初心者の方に向けて…」とあります。

つまり、簡単な表現を使ってわかりやすく、なおかつ、専門用語もなるべく使わずに書く必要がある、とわかります。

ずっとブログを書いていると、つい基本的な部分を忘れがちです。

時間を無駄にせず、効率的にブログを書くためにも、ブログミッションを決めておくのが重要なのです。

【ブログを始める前に】ブログミッションを作る5つの手順

5つの手順に分けて解説していますが、1つ1つとても簡単なのでご安心ください!

手順①:ブログを書く理由を明確にする

まず、あなたがブログを書く理由を明確にしましょう。

ここでの理由は、ブログミッションのところで説明した『任務や使命』ではなく、あなたがブログを書こうとしている理由です。

重要なことなので先にお伝えすると、手順①の理由は誰かに伝える必要はないので、本当の理由に目を向けてください

ブログを書く理由を明確にしておくことで、いつでも初心を思い出すことができるので、モチベーションが下がった時などに役立ちます!

・ブログでお金を稼ぎたい
・仕事に行きたくないから…
・文章がうまくなってモテたい!

こんな感じで、なんでもOKです。

ブログを書く理由にきちんと目を向けたら次に進みます。

手順②:「誰」に向けてブログを書くのか決める

いよいよ、ここからが本格的なブログミッション作りです!

「誰」に向けてブログを書くのか?を決めましょう。

相手がハッキリしている方が、伝わりやすいブログを書くことができますし、関係ない話題にそれることも少なくなります。

・ブログ初心者に向けた記事
・ブログ上級者に向けた記事

例えば、『ブログ運営』に関する記事を書く場合、上記2つの記事内容が完全に同じになることはありません。

ブログ初心者に向けた記事は、専門用語が少なくわかりやすいのに対して、上級者向けの記事は、専門用語が入っていたり、基本的な説明が省略されていたりするでしょう。

伝える相手によって内容が変わるので、あなたがブログを届けたい相手は誰なのか?をしっかり定めましょう。

手順③:あなたができる読者への価値提供を考える

続いて、あなたができる読者への価値提供を考えます

たくさんある中からあなたのブログを読んでもらおうと思うと、価値提供がわかりやすい方がいいですよね!

例えば当ブログの場合は、以下の太字部分が『価値提供』です。

ブログ初心者の方に向けて、必要で役立つ情報を整理し、簡単な表現を使ってわかりやすく伝えることで、ブログ運営の手助けをする。

ブログの個性・特徴にもなる部分なので、あなたができる読者への価値提供をしっかり考えましょう。

手順④:『読者は何を得るのか』を掘り下げる

次は、あなたの価値提供によって『読者は何を得るのか』を掘り下げます。

読者が得るものに目を向けることで、手順③で説明したあなたの『価値提供』に意味があるのかどうかがわかります。

・読者が何かを得た→価値提供に意味がある
・読者が何も得ない→価値提供に意味がない

以下、太字部分が当ブログの『読者が得るもの』です。

ブログ初心者の方に向けて、必要で役立つ情報を整理し、簡単な表現を使ってわかりやすく伝えることで、ブログ運営の手助けをする。

読者が得るものがあるかチェックしましょう!

手順⑤:1文に要約して、ひたすら磨く!

最後は、手順②〜手順⑤までの要素を1つの文章にして何度も繰り返し磨きます

1つの文章にまとめることで、足りない部分が見えたり、「あ、ここ矛盾してる!」と気づけたりするから。

手順と当ブログミッション照らし合わせ

手順②(相手)→ブログ初心者の方
手順③(価値)→必要で役立つ情報を整理し、簡単な表現を使ってわかりやすく伝える
手順④(得る)→ブログ運営の手助け

上記3つを合わせると、以下『ブログミッション』になります。

ブログ初心者の方に向けて、必要で役立つ情報を整理し、簡単な表現を使ってわかりやすく伝えることで、ブログ運営の手助けをする。

1つの文章にまとめたら、自分で納得いくまで繰り返し何度も推敲しましょう。

ミッションの途中変更はOK?

結論、OKです。

ブログ運営をする中で変わってくる部分については、微調整しながら変化させていきましょう。あくまで柔軟に対応すべきです。

ブログを始める前に知っておきたい注意点5つ

効率的にブログを書きたい方向けに注意点を5つまとめました。

注意点①:書くべき内容(ジャンル)の深掘りは絶対!

ブログに書く内容は、深掘りしながら慎重に決めた方がいいです。

内容(ジャンル)選びをテキトーにすると、読者が分散してなかなかブログが伸びませんし、質が悪い記事に関しては後から消すことになって時間を大幅にロスします…

最初はジャンルを3つぐらいに絞って雑記ブログから始めるのがおすすめ!

もちろん、途中で内容が変わる可能性はありますが、「とりあえず、あとからなんとかなるでしょ〜」みたいな軽いノリでやるとマジで後悔します!

「ブログに書く内容はどうやって決めればいいの?」という方は、以下の記事を参考にしてください。

» ブログに書く内容は?考え方から決め方までを初心者向けに簡単解説!

注意点②:ブログの執筆は想像以上に大変

ブログを書くのって、思ってるよりは大変です。

なぜなら、実際に本文を書く前の『構成づくり』にかなり時間がかかるから。『構成づくり』とは、記事を書く下準備のこと。

下記のツイートをご覧ください。

構成づくりだけでも、ざっと8項目!(本記事も構成づくりに2〜3時間ほどかかってます…)

ほかにも、本文を書く時間、画像を選ぶ時間などがあったりします。

少なくとも『ブログ=ラク』ではないですね。

注意点③:結果が出るまでに時間がかかる

ブログの特徴として、結果が出るまでに時間がかかります

書いた記事がGoogleから評価され、上位表示されるまでに数ヶ月かかるから。(※質の低い記事は上位表示されません…)

僕自身、「少し伸びてきたかも!」と思えるようになったのは、ブログ開始から半年以上経ってから。

「一気に伸ばす!」「短期間でガッツリ稼ぐ!」は基本無理だと思っておいた方がいいです。

まれに短期間で結果を出す人もいますが、調べると、WEBマーケティングの会社に勤めていたりで、元々SEO(検索エンジン最適化)の知識があったりします。

期待値をあげすぎると辛くなるので、基本は『ブログ=時間がかかる』の認識を持っておきましょう。

注意点④:書きたいことを書くのはNG

ブログは、書きたいことを書くのはNGです。

なぜなら、読者が知りたいのはあなたの主張ではなく、あなたの情報が役に立つかどうかだから

①:ディズニーランド楽しかった!また行きたい!
②:【ディズニー】インスタ映え、隠れスポット5選!

例えば、上記2つであれば、書くべき記事は②です。

自己満の日記みたいな記事を書いても、読者のニーズを満たせなければ上位表示されないので疲れますよ。

ブログは、書きたいことを書くのはNGです。

注意点⑤:素直さ・柔軟性が必要

最後に、ブログ運営をするなら素直さ・柔軟性が必要です。

学びと変化を拒むと伸びないから。特に、最初はブログ上級者の意見には素直に耳を傾けた方がいいです。

実は、僕も最初は、注意点④の『書きたいことを書くのはNG』の意見に反発していましたが、結果として僕が間違っていました…

もちろん、全ての意見を鵜呑みにする必要はありませんが、参考にしつつ、柔軟性を持って変化していくことがブログ運営には大切です。

補足:Twitterでの失敗談シェア

注意点を5つ解説したように、Twitterでも日頃から過去の失敗や後悔をシェアしています!

役立つ知識、ブログ継続のマインドなども呟いているので、効率的にブログを書きたい方は、よければチェックしてみてください。

まとめ:ブログを始める前にやること1つ

今回、ブログミッションについて解説しました。

おさらいとして、注意点も含めて再度載せておきます。

ブログミッションを作る5つの手順

手順①:ブログを書く理由を明確にする
手順②:「誰」に向けてブログを書くのか決める
手順③:あなたができる読者への価値提供を考える
手順④:『読者は何を得るのか』を掘り下げる
手順⑤:1文に要約して、ひたすら磨く!

ブログを始める前に知っておきたい注意点5つ

注意点①:書くべき内容(ジャンル)の深掘りは絶対!
注意点②:ブログの執筆は想像以上に大変
注意点③:結果が出るまでに時間がかかる
注意点④:書きたいことを書くのはNG
注意点⑤:素直さ・柔軟性が必要

ここまで来れば、あとは実際にブログを作って始めるだけです。

「簡単にブログを作りたい!」という方は、以下の記事を参考にしてください。

» 【WordPress始め方】初心者安心、最短10分でブログ作成!