Blog

【初心者向け】ブログをマネタイズするための方法3つを解説します

2021年10月20日

「ブログを書けばお金を稼げるって聞いたけど、どうやってマネタイズするの?」

あなたは、こんな疑問をもっていませんか?

こんにちは、Tatsuyaです。
今回は、ブログのマネタイズ方法をテーマに解説します。

ブログを書けば稼げることは知ってる。でもなぜ、文章をお金に変えることができるのかがわからない。そういった方が多いのではないでしょうか? かつての僕も同じでした。

なので、この記事では、ブログをマネタイズするための方法3つを初心者の方向けにわかりやすくお伝えします。

昨今、さまざまなプラットフォームが世に出てきているので、ブログをマネタイズする方法も多様化していますが、今回ご紹介する3つが大枠になるので、ここから理解してもらえればOKです。

まず最初に基礎知識から。続いて、本題へと入っていきます。ブログをマネタイズする方法を理解すれば、初心者の方でも収益を得ることは可能なので、ぜひ最後までお付き合いください。

なお、もしまだブログを作っておらず、「先に自分のブログを作っておきたい」という方は、以下の記事をクリックして内容を確認してみてください。10分ほどで簡単にブログを作ることができます。

ブログをマネタイズするための基礎知識

では、まず簡単に「基礎知識」から解説します。

マネタイズまでの仕組み

ブログをマネタイズするには、仕組みを理解することが大事です。なぜなら、ただ闇雲にブログを書いてもマネタイズすることができないから。

文章を書くところから、マネタイズするまでの流れを俯瞰で理解することで全体像が見えるので、必要ない作業であなたの貴重な時間を無駄にすることもありません。マネタイズまでの仕組みを簡単にあらわすと、以下のようになります。

「ブログへと読者を集める→文章を使って、読者の悩みや疑問を解決する→マネタイズする」

ご覧のとおり、基本的にマネタイズは最後です。あなたのブログに読者を集めるためには、検索結果の上位表示を狙うSEOや、他にもSNS、YouTubeなど、さまざまなものがあります。

まずは、マネタイズまでの流れ、仕組みを理解しておきましょう。

ブログがマネタイズに向いている理由

なぜ、ブログがマネタイズに向いているのか? 

その理由は、長文を使って、読者に商品を買うように説得することができるから。短い文章だと、難しいですよね。

例えば、もしあなたが「英会話でも習おうかな」と思った時、以下どちらの方法を選びますか?

  • ①:Twitterに流れてきた「英会話スクールの名前」だけを見て決める
  • ②:Google検索して、英会話スクールの名前、場所、学習内容、料金などを調べて決める

圧倒的に②を選ぶ人が多いですよね。なぜなら、何かに申し込んだり、購入したりするときは、詳しく知りたし、比較したいから。つまり、お金を使う以上は、失敗したくないわけです。

長文なら情報を詳しく書くことができる。読者の「知りたい」という欲望を満たせますよね。よって、長文を書けるブログがマネタイズに向いているといえます。

ブログでマネタイズするときの難しいポイントとは?

マネタイズを狙うには、しっかりとブログを作り込む必要があります。これは、なかなか難しいポイントですね。なぜなら、労力がかかるし、試行錯誤が欠かせないから。つまり、時間がかかります。初心者には、難易度が高め。

ブログを継続しながら、改善を繰り返す必要があります。だって、誰かのブログを読んで、そこから何かモノを買うときって、やっぱり信頼できそうなブログから買うじゃないですか。間違っても情報がスカスカの「これ、大丈夫そうかな?」ってブログからは買いませんよね。

ブログの作り込みが必要になる。ここは、ブログをマネタイズする難しいポイントです。

【初心者向け】ブログをマネタイズするための方法3つを解説します

さて、ここからは具体的に「ブログのマネタイズ方法3つ」を解説します。ブログ初心者の方は、まずこの3つから理解してもらえばOKです。

マネタイズ方法①:Googleアドセンス

1つ目の方法は、「Googleアドセンス」を使うです。別名「クリック報酬型広告」とも呼ばれています。

名前のとおり、Googleが提供している広告サービスで、このGoogleアドセンスをブログ記事の中に貼っておけば、読者にクリックされるだけでお金になります。つまり、何か商品を売ったりしなくても、マネタイズできるわけですね。

ブログを読んでると、ページの途中に広告が入ってたりするのを見たことがありませんか? こんなやつです。(※スクショなので、モザイク加工してます)

Googleアドセンス広告にモザイク処理をした画像

画像の中央下、モザイクの部分にあるのが、Googleアドセンス広告です

クリックされるだけでお金になるので、ブログ初心者でもマネタイズまでのハードルが低いのが特徴ですね。

ちなみに、どれくらいのお金になるのか。見込まれる収益額を知りたくないですか? Googleアドセンスの公式サイトに入ると、トップページで調べることができます。地域とカテゴリを選択することで、推定額を出せますよ。

Googleアドセンスの公式ページで、見込める収益額を計算

Googleアドセンスの公式ページで、見込める収益額を計算

参考になりますね。ただ、大量のアクセスが必要になるのと、あまり記事内に広告を入れすぎると、ブログが読みにくくなるので注意しておきましょう。

とはいえ、クリックされるだけでお金になる点を考えれば、ブログ初心者にとってオイシイと思います。ブログをマネタイズする1つ目の方法は、Googleアドセンスを使うです。

マネタイズ方法②:アフィリエイト

さて、続いて2つ目の方法は、アフィリエイトです。別名、「成果報酬型広告」と呼ばれています。

こちらも名前のとおり、成果に応じて報酬が入る広告のこと。成果とは何か? 商品が売れることです。

あなたのブログで何か商品を紹介して、売れればお金が入ってくる仕組みのことを指します。「ブログで稼ぐ」ってセリフを聞くとき、それはつまり、アフィリエイトだと思ってほぼほぼ間違いありません。先ほどのGoogleアドセンスとは違って、クリックされるだけでお金は入りません。商品が売れなきゃダメです。

「じゃあ、Googleアドセンスの方が良くない?」と思うかもしれませんが、アフィリエイトの方が報酬が高くなるケースが多いんですよ。だから、みんなアフィリエイトをやります。例えば、以下の文章をご覧ください。

あなたが、ブログでマネタイズを目指すなら、デザインはしっかり整えておきましょう。なぜなら、見た目が美しいページの方が、読者に安心感を与えられるから。やっぱり、第一印象って大事じゃないですか。たとえ同じ商品を買うにしても、見た目がボロボロのお店と、洗練されたお店なら、あなたは後者を選びませんか? 僕なら間違いなく、洗練されたお店を選びます。なので、ブログのデザインは整えておくべき。いわば、身だしなみのようなものです。シンプルかつ、スタイリッシュな雰囲気をもつデザインが好きな方は、多くのブロガーたちが愛用しているAFFINGERを使うのがおすすめです。

上記の青色のリンク部分が、「アフィリエイトリンク」になっていて、押すと商品ページに飛び、そこから読者が商品が買えば、僕にお金が入る仕組みになっています。紹介する商品によって報酬額が違うので、「どんなものがあるんだろう?」と、いろんな商品を見るのも、けっこう楽しかったりしますよ。

ここまで聞くと、「アフィリエイトって、どうやればできるの?」と思いますよね。結論、ASPに登録することで、始めることができます。

ASPとは、商品を売りたい会社と、あなたの間に入ってくれる会社のこと。ASPを利用することで、様々な商品を見たり、あなたのブログで紹介できるようになります。登録と聞くと、なんだかハードルが高いように感じるかもしれませんが、ご安心ください。無料です。お金はかかりません。

詳しくは、参考記事を入れておきますね。無料で登録できて、なおかつ、有名で定番のASPをまとめておきました。もちろん僕も使っていますし、ブログをマネタイズしている多くのブロガーが利用していますよ。

アフィリエイトするならASPへの登録は欠かせないので、あとからスムーズにマネタイズできるよう、今すぐ登録を済ませておきましょう。詳細は、以下記事をクリックして確認してみてください。

Amazonの商品を紹介するのもおすすめ

ASPと同じく、Amazonの商品も紹介することで、売れれば報酬を得ることができます。あなたは、ブログを読んでいて、このようなものを見かけたことがありませんか?

created by Rinker
¥1,540 (2023/02/08 08:43:25時点 Amazon調べ-詳細)

上記も同じ仕組みで、このリンクから読者が買えば、僕にお金が入ってきます。ASPとくらべると金額は小さめですが、ブログ初心者の方は、Amazonの商品を紹介するのもおすすめです。

だってAmazonって、誰でもみんな知ってますからね。信頼度も高い大企業なので、商品が売れやすいです。詳しくは、以下にリンクを載せておくので、ASPへの登録が終わったら、こちらもチェックしてみると良いと思います。
» Amazonアソシエイト

マネタイズ方法③:自分で作った商品を販売する

最後3つ目のマネタイズ方法は、自分で作った商品を販売するです。

今って、いろんなプラットフォームが出ていますよね。例えばそこで、「有料記事」を作る。で、ブログで読者を集めて、「より詳しい情報が知りたい方は、こちらへどうぞ」と伝え、有料記事へと誘導する。売れたら、お金になりますよね。つまり、マネタイズできます。

有名なプラットフォームで言えば、noteとかご存知ですか?

自分が書いた記事に値段をつけられるので、有名なブロガーさんとかも使ってる人が多いですよ。あと他にも、けっこう著名人も使っていますね。

余談ですが、むかし僕もnoteを書いてた時期があって、有料記事を売ってましたよ。この先、また使おうかなと思っています。自分が書いた有料記事が売れたときって、めっちゃうれしいんですよね。

ブログで集めた読者を別のプラットフォームに誘導し、そこで自作商品を販売する。こういった方法でもマネタイズできるので、覚えておくと役立つと思います。

まとめ:マネタイズできるブログを作ったら、記事を書こう

今回は、ブログのマネタイズ方法をテーマに解説しました。

いかがでしたか?

まとめると、ブログ初心者がまず覚えておくべきマネタイズ方法は、以下の3つです。

  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト
  • 自分で作った商品を販売する

マネタイズできるブログを作るためには、自由度が高いWordPressであなただけのブログを作り、デザインも整えておくこと。これからブログを始める方は、以下記事も参考にどうぞ。
» 30代からの副業ブログの始め方を解説します【完全初心者向け】

普段、Twitterでもブログに関する情報を発信しています。この記事が少しでも参考になった方は、ぜひフォローしてお役立てください。

すでに自分のブログを作っている方は、どんどん記事を書いていきましょう。収益化を目指して記事を書く方法は、以下記事にて解説をしています。ぜひ確認していただいて、今後のブログ生活に活かしてください。