ブログの毎日更新がどうしてもできない時にやるべき事【本質編】

アイキャッチ画像

ブログの毎日更新を決意したけど、「なかなか毎日更新ができない」「どうしてもサボってしまう」という方に向けてこの記事を書きました。

本記事では以下の内容を解説します。

◾️目次◾️
ブログの毎日更新がどうしても続かない時にやるべき事

  • 本当にブログを書かなきゃいけないのか?
  • 毎日更新の必要性を見極める
  • ブログの毎日更新するコツは大事だが、やっぱり本質論へ

僕のブログ歴は約1年半で、ほぼ毎日更新をしてきました。

元々、雑記ブログから書き始め、本格的なブログ記事を書き始めたのはつい最近です。

ポジショントークなしの本音で書きますので、どうしても毎日更新ができないという方はぜひ記事を参考にしてみてください。

ブログの毎日更新がどうしてもできない時にやるべき事

本当にブログを書かなきゃいけないのか?

そもそも、「本当にブログを書く必要があるのか(書きたいのか)?」を、改めて自問自答してみましょう。

書きたいから悩んでるんだ、と思うかもしれませんが、このタイミングでもう一度、冷静に問い直してみた方がいいと思います。

実際、毎日更新が続くと少なからず大変な部分もあるので「それに耐えられるのか?」を考えておくのは大切です。

もし、この回答がノーであれば、ブログを辞めることを視野に入れるべきかもしれません。

なかなか大変な道が待っています。

厳しいようですが本心です。

辞めたからといって二度と書けなくなるわけでありません。また書きたくなったら、その時に考えてもいい。

偉そうに聞こえるかもしれませんが、個人的には毎日更新を続けるツラさよりも、迷いながら、書きたいのかわからない状態でフワフワ書き続ける方が精神的に削られると思うので、ここでしっかり自分の本心と向き合った方がいいと思います。

もちろん、先程の質問の答えがイエスであれば、迷う必要はありません。

次のステップへ行きましょう。

毎日更新の必要性を見極める

ブログを書くことは確認しました。

次は、「そのブログって毎日更新する必要ある?」、この質問に答えてみてください。

どうでしょうか?

もし、ブログを書く理由が「自分が書いて楽しみたい」や「友達に読んでほしい」などであれば、別に毎日更新しなくてもいいんじゃないのかな? と思います。

ここも先程と同じく事前に考えておくべきポイントで、仮に「毎日更新じゃなくていい」となれば、一気に問題は解決です。

案外、勝手に「やらなきゃいけない!」と思い込んでいるだけの可能性もあるので、もう一度、冷静に考えましょう。

僕自身、ブログを始めた頃から基本的には毎日更新をしていたのですが、その理由は、書き始めるキッカケになった人が毎日更新をしているから、というものでした。

加えて、「毎日更新=カッコイイ」「毎日更新=ストイック」などのイメージが先行していたということもあります。

結果的には毎日更新を続けてきてよかったと思いますが、特に日記のようなソフトな内容を書く場合には、あまり「やらなきゃいけないんだ!」と悩みすぎる必要はないと思います。

少しずつ更新頻度を増やしてもいいし、たまにの更新でもいい。

悩みすぎて何も書けなくなることの方が問題です。

ただし、記事を書いて収益化を目指す場合は、記事の更新頻度に依存する部分もあると思うので、なるべく毎日更新する方向で考えた方がいいと思います。

次は、そのためのコツについてです。

ブログの毎日更新するコツは大事だが、やっぱり本質論へ

この後、簡単に実践できる毎日更新のコツをお伝えしますが、その前にお伝えしておきたいことがあって、先程の2つの質問、「本当にブログを書く必要があるのか(書きたいのか)?」と「そのブログって毎日更新する必要ある?」は、つねに自分自身に問い直すクセをつけておいた方がいいと思います。

どうしても、毎日ブログを書いていると、あまり深く考えなくなる部分もありますし、実際は途中で毎日更新する必要がなくなるかもしれません。

その時に判断を間違わないよう、つねに日頃から自分に問い直す勇気を持つべきです。

こうして偉そうに語っていますが、僕も正直怖い部分はあります。

これまで続けてきたことが間違いかもしれない、という不安と戦うことになるからです。

でも、本質に目を背けてもしも間違っていた場合、毎日の積み重ねで少しずつズレ始め、気づいた時にはとんでもなく大きなズレになる能性もあります。

そうならないためにも、本質的な問いかけを忘れないようにしましょう

さて、毎日更新のコツですが、こちらは昨日すでに記事にしていますので、以下の記事を参考にしてください。

簡単に実践できるコツを書いています。

まとめます。

【ブログの毎日更新がどうしてもできない時にやるべき事】

  • 「本当にブログを書く必要があるのか(書きたいのか)?」を考える。
  • その上で「毎日更新する必要ある?」と考える。
  • つねに本質的な問いかけを忘れない。

本記事は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。