Blog

【疑問】ブログ初心者は、無料と有料どっちのブログで始めるべき?

「ブログ初心者は、無料と有料、どちらのブログで始めるべき?」

あなたは、こんな疑問を持っていませんか?

こんにちは、Tatsuyaです。

この記事では、「無料ブログと有料ブログ、どちらを選ぶべきか」について、完全初心者の方向けにわかりやすく解説します。

無理に何かをすすめたりしませんので、安心して読み進めてください。

僕自身、2020年3月より本格的にブログを書き始め、これまで300本以上書く中で知識が溜まってきたので、今回共有します。

【疑問】ブログ初心者は、無料と有料どっちのブログで始めるべき?

さっそく、本題に入ります。結論は、以下です。

ブログ運営の目的による

どちらを選ぶべきかは、ブログ運営の目的によります。というのも、目的によって適しているブログが違うから。

  • 目的①:収益化したい(→有料ブログ)
  • 目的②:収益化は不要(→無料ブログ)

具体的には、収益化を目的としてブログを運営する場合は、有料ブログを選ぶべき。例えば、副業でブログを始めたいなどが、こちらにあたります。

一方で、収益化は不要、「趣味として、日記とかを書ければいいかなぁ」という方は、無料ブログでも大丈夫です。

「なるほど、目的によって変わるのか」というのをまずは理解しておいてください。たぶんこのへんで、「なぜ収益化が目的の場合、有料ブログがいいの? 無料じゃダメなの?」という疑問がわくはず。次に、ここを解説します。

収益化が目的なら、有料ブログを選ぶべき理由

有料ブログは、自分でサーバーを借りてブログを運営するので、いわば、自分の土地で商売ができるイメージです。なので、自由度が高いんですね。

あれこれ、細かすぎる制約もありません。せっかく自分のブログを立ち上げるのに、「あれもダメ」「これもダメ」と制約があると嫌じゃないですか? 僕なら嫌です。自由度の高さがブログの魅力なのに、不自由だとツライですよね。

有料ブログの場合、主にWordPress(ワードプレス)を使って、ブログを作ることになりますが、「そもそも、WordPressって何?」という話だと思います。ここについては、参考記事を用意しました。「正直、無料ブログが良かったなぁ」と思っていらっしゃる方も、内容を読んでいただけると、なぜ有料ブログを使うべきなのか納得していただけると思います。以下よりご覧ください。
WordPressでブログを作るメリットとデメリットを初心者向けに解説

趣味でブログを書くなら、無料ブログもあり

収益化を目指してブログを運営するなら、先程も書いたように「有料ブログ」がおすすめですが、とはいえ、僕は無料ブログそのものを否定しているわけではありません。お金を稼ぐことを目的としないのであれば、ありだと思います。

例えば、趣味で思ったことをたまに書いたりとか、日記を書いたりする方など。というのも、やっぱり無料ブログは手軽に使えるし、何より「無料」だからですね。収益化を目指さないのに有料ブログを使うと、ずっと赤字になってしまいます。これだとツライので、あくまで収益化を目指さず、趣味として書くなら、無料ブログの選択肢はありだと思いますよ。

しかしながら、どうしても「お金は稼ぎたいけど、無料ブログを使いたい」という方もいらっしゃるはず。最初は、ブログの知識がないのでイメージが難しいのですが、無料ブログで収益化を目指すのはリスクがあるので、僕はおすすめできません。

このあたりは、過去記事でも解説しています。「もう少し詳しく知りたい」という方は、無料ブログのデメリット5つを紹介。収益化を目指すならネックすぎるもチェックしてください。「あぁ、確かにこれなら、有料ブログの方がいいよね」と納得していただけるはずです。

ブログ初心者が、「無料 or 有料」で悩む際の不安3つ

後半では、ブログ初心者の方が不安を感じるポイント3つをご紹介します。あなたにも当てはまっているものがないかどうか、ぜひ確認してみてください。

不安①:ブログの「立ち上げ費用」が高くないかどうか

1つ目は、やはり「費用」に関する不安ですよね。ブログの立ち上げにかかるコストの想像がつかないと思うので、この不安は当然と言えば当然です。

ここについては、参考記事を入れておきます。実際に、これからブログを立ち上げたらいくらかかるのかを計算していただけます。人によって、許容できる金額が違うので、まずはいったんかかる費用を確認しておきましょう。

ちなみに、僕はお金持ちでもなんでもない一般人ですが、僕が感じた本音の印象としては、「思ってたより、安いなぁ」でした。詳しくは、ブログの立ち上げ費用はどれくらい?【ありがちな3つの疑問も回答】をどうぞ。

不安②:有料ブログを使いこなせるかどうか

たしかに、いざ始める前は、この不安も感じますよね。僕も知識ゼロでスタートしたので、不安がなかったかと言えば、そんなことはありません。

しかし、基本的には大丈夫ですよ。理由は2つあって、1つは、手を動かしているうちに慣れるから。2つ目は、WordPressの利用者は多いので、わからないことがあれば、Google検索すると答えが見つかる確率が高いから。

実際に、WordPressの公式サイトには、Web上の43%のサイトがWordPressを使っています。との文言があります。利用シェアの大きさを見ても安心できますし、おすすめする理由を納得していただけるはずです。

不安③:有料ブログを始めて、途中で挫折しないかどうか

この不安については、「やるしかない」というのが僕の率直な意見です。可能性の話で言えば、「うまくいく or 挫折する」どちらも考えられますからね。逆に、100%大丈夫なんて状況にはならないので、ブログに興味があるかどうか、やってみたいかどうか、ここを重要視して決めるのがベストな選択です。

正直、あなたが不安を感じる理由も理解できます。ただ、先程と同じで、すでに多くの人が有料ブログを使って収益化を目指しているので、悩んだり困ったりした時は、Google検索すれば、誰かが先に解決していたりします。なので心配しすぎる必要はありません。

リスクを視野に入れておくのは非常に大事ですが、挑戦してみないことには、わからないことが多いです。やってみると、「あれ、思ってたより全然大丈夫かも」となる可能性もけっこうありますよ。

なお、当ブログ(riveroom)でもブログ運営のノウハウを解説しているので、もし興味ある記事があれば、読みつつ参考にしてください。以下に、トップページのリンクを貼っておきますね。
当ブログ(riveroom)のトップページはこちら

まとめ:ブログ初心者は、「無料 or 有料」を目的によって決めよう

今回は「無料ブログと有料ブログ、どちらで始めるべき?」をテーマに解説しました。

結論、ブログ運営の目的によって決めましょう。あらためて、載せておきます。

  • 目的①:収益化したい(→有料ブログ)
  • 目的②:収益化は不要(→無料ブログ)

もちろん、僕のこのブログも目的①で運営しているので、有料ブログですよ。先程から何度も名前が出ているWordPress(ワードプレス)でブログを作っています。

あなたのブログ目的が収益化なら、WordPress(ワードプレス)でブログを立ち上げましょう。前半パートに貼ったリンクを再度貼っておくので、「まだチェックしてなかった」という方は、以下記事をクリックして内容をご確認ください。
WordPressでブログを作るメリットとデメリットを初心者向けに解説

普段、Twitterでもブログに関する情報を発信しています。僕自身がブログを始めた頃に悩んだことや、失敗談、それらを乗り越えた方法などを共有します。才能ある凄いブロガーと比べると僕はまだまだですが、それゆえ初心者の方の目線にあった内容をシェアできると思っています。この記事が少しでも参考になった方は、よければフォローして今後のブログ生活にお役立てください。最後まで、ありがとうございました。