Affiliate Blog

ブログアフィリエイトに役立つツール。おすすめを厳選してご紹介

2022年4月27日

「ブログアフィリエイトに役立つツールって、何があるんだろう?」

あなたは、こんな疑問を抱えていませんか?

こんにちは、Tatsuyaです。
今回は、ブログアフィリエイトに役立つツールをテーマに解説します。

まず最初に、今回紹介するツールをまとめておきますね。

ブログアフィリエイトのツール

  • WordPress
  • WordPressテーマ
  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール
  • メモアプリ(iPhone)
  • ラッコキーワード
  • Unsplash
  • Rinker

英語ばかりで意味不明かもしれませんが、順番に解説するので大丈夫です。

ブログアフィリエイトに役立つツールを学んでおくことで、スムーズかつ効果的なブログ運営ができるようになるので、ぜひこの機会に学んでおきましょう。

ツールを使いこなすのと、何も知らずに取り組むのでは、ブログ運営の結果に大きな違いが出てきます。

初心者の方は、ぜひ最後までお付き合いください。

ブログアフィリエイトに役立つツール。おすすめを厳選してご紹介

では、さっそく本題に入りますね。

画像を使いながらゆっくり説明するので、もしまだ使っていないツールがあれば、利用してみましょう。

①:WordPress

WordPress.org

出典:WordPress.org

1つ目は、WordPressです。

WordPressがおすすめの理由は、カスタマイズの自由度が高く、ブログの収益化に向いているから。

実際に数多くのブロガーが愛用しており、Web上の43%のサイトがWordPressを使っていますとの文言がありました。もちろん僕のこのブログもWordPressを使っていますよ。

基本的に、「ブログで稼ぐ=WordPressでブログを作る」だと思ってもらってOKです。

これからブログを作る方は、以下記事をご覧ください。画像を使ってブログ開設の手順を説明しているので、スムーズに作れると思います。

②:WordPressテーマ

「AFFINGER」のトップページ

出典:AFFINGER

2つ目は、WordPressテーマです。

WordPressテーマを使うことで、初心者の方でもブログのデザインを整えることができます。やっぱり、見た目がオシャレで、洗練されたブログにしたいですよね。

WordPressテーマには、有料と無料、それぞれあります。

このあたりは別記事にまとめているので、「まだWordPressテーマを使っていない」という方は、以下記事をクリックして詳細をご確認ください。きっと、あなたの好きな雰囲気のテーマが見つかると思います。

余談:僕が使っているWordPressテーマ

ちなみに僕は、稼ぐことに特化しているAFFINGERを使っています。

実際に使ってみた感想をまとめたレビュー記事もあるので、「もう少し詳しく知りたいかも」という方は、あわせてどうぞ。

③:Googleアナリティクス

3つ目は、Googleアナリティクスです。

Googleアナリティクスを使うことで、ブログ内での読者の行動を分析できるので、現状の把握や、これから改善すべきポイントを見つけるのに役立ちます。たぶん、ほとんどのブロガーが使ってます。

例えば、以下のことが分析できます。

  • PV数
  • ユーザー数
  • どこから読者が来たか?(検索 or SNS)

もちろん他にもたくさんありますが、これだけでもGoogleアナリティクスのイメージがつかんでいただけるはず。

本気でブログアフィリエイトをやるなら、Googleアナリティクスは必須ツールです。便利だし無料で使えるので、まだ使っていない方は、必ず導入しておきましょう。
Googleアナリティクス

④:Googleサーチコンソール

続いては、Googleサーチコンソールです。

こちらは、略して「サチコ」と呼ばれることが多いツール。先程のGoogleアナリティクスと同じく、サチコにも役立つ機能が満載です。

例えば、

  • 検索エンジンにインデックスをリクエストできる
  • ブログ記事の検索順位がわかる
  • どんな検索キーワードで読者が記事にやって来たかがわかる

こんな感じ。

以下ツイートをご覧ください。

ブログ記事を投稿した後に、サチコでインデックス登録をリクエストすると、Googleのロボットが回ってきてくれます。

あと、どんな検索キーワードで読者が記事にやって来たかもわかります。「検索クエリ」と呼ばれていて、これがわかると強い。

なぜ、検索クエリがわかると強いのか?
もう1つツイートを載せます。

検索クエリがわかれば、読者のニーズがわかり、読者のニーズがわかれば、解決策を書きやすくなりますよね。

サチコも無料で使えるので、ぜひ導入しておきましょう。
ありがとうGoogle。
Googleサーチコンソール

⑤:メモアプリ(iPhone)

最初からiPhoneに入ってるメモアプリを使うと、ブログ記事が書きやすいです。結局、これが一番使いやすいかなと。

ワードやGoogleドキュメントなど、僕もこれまでいろいろ試してきましたが、今のところiPhoneのメモアプリがベスト。

余談ですが、このブログの文章も、メモアプリで書いています。

メモアプリで書いたブログ本文

メモアプリ、ぜひ使ってみてください。
僕は、これからもiPhoneのメモアプリを使う予定です。

⑥:ラッコキーワード

次は、ラッコキーワードです。

こちらは、関連キーワードを調べるのに役立つツールですね。検索窓にキーワードに入力するだけなので、簡単に使えますよ。

ラッコキーワード「ブログ ツール」の検索画面

例えば、「ブログ ツール」と検索すると、このように関連するキーワードの一覧が出てきます。キーワードを把握しないことには、読者の悩みがわからないので、記事が書けません。

ラッコキーワードも必須ツールです。

補足情報:aramakijake.jpも役立ちます

キーワードの検索ボリュームを調べるなら、aramakijake.jpも便利です。

aramakijake.jp「ブログ ツール」の検索画面

このように、1ヶ月あたりの推定検索回数がわかります。大量のキーワードの検索回数を一気に調べる時は、キーワードプランナーが便利ですが、とりあえず1つ調べるだけなら、aramakijake.jpが役立ちます。

⑦:Unsplash

Unsplashのトップページ

出典:Unsplash

ブログに使う画像選びは、Unsplashを愛用しています。

理由は、下記のとおり。

  • 無料
  • 商用利用OK
  • クレジット記載が不要
  • オシャレな写真が多い

海外のサイトなので、英語で検索した方が、たくさん画像が出てくる印象があります。

※注意点:ただし、モデルリリースについては不明なので、より安心して使いたい方は、人物の画像は使わないほうが無難かもしれません。

なお、利用規約は途中で変更になる可能性もあるので、ご利用の際はUnsplash Licenseを確認してください。英語なので、Google翻訳などを使いながら読むのがいいと思います。

補足情報:画像は圧縮して使おう

ダウンロードした画像は、圧縮してから使いましょう。容量が重いと、ページの読み込み時間に影響します。

簡単に圧縮できるので、僕はTinyPNGを使っています。ご参考までに。

⑧:Rinker

最後は、Rinkerです。

Rinkerをおすすめする理由は、商品ページに飛ぶリンクを簡単に作れるから。Amazonや楽天の商品を売りたい方は、かなり役立つはず。

created by Rinker
¥1,540 (2023/02/08 08:43:25時点 Amazon調べ-詳細)

Rinkerを使うと、こんな感じでキレイに仕上がります。物販をするなら、Rinkerが便利です。

公式サイトのリンクを載せておきますね。興味ある方は、チェックしてみてください。
商品リンク管理プラグインRinker(リンカー)の公式サイト

まとめ:ブログアフィリエイトに役立つツールを導入しよう

今回は、ブログアフィリエイトに役立つツールを紹介しました。

僕なりに役立つツールを厳選したので、ぜひ使ってみてください。あらためて、まとめておきます。

  • WordPress
  • WordPressテーマ
  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール
  • メモアプリ(iPhone)
  • ラッコキーワード
  • Unsplash
  • Rinker

普段、Twitterでもブログに関する情報を発信しています。この記事が少しでも参考になった方は、ぜひフォローしてお役立てください。

ツールを導入したら、記事を書いていきましょう。収益化を目指しながら記事を書く方法は、以下をご覧ください。