読まれるブログを作るアクセスアップの方法5つ!希望が見えない人へ

「ブログのアクセスが伸びない…」

「読まれるブログを作るアクセスアップの方法を教えて!」

このような悩みを解決できる記事を書きました!

記事の内容

・ブログのアクセスアップとは?
・ブログのアクセスアップができない最大の理由
・読まれるブログを作るアクセスアップの方法5つ!

記事の信頼性

この記事を書いている僕は、ブログ歴1年3ヶ月。これまで210記事ほど更新し、少しずつ収益も生まれています。

今回は『ブログのアクセスアップ』をテーマに解説します!

「ブログのアクセスが伸びない…どうして?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

実は、僕も全然伸びなくて苦しんだ経験があります。

なので、本記事では初心者でも実践できる『ブログのアクセスアップ方法5つ』を解説します。

この記事を読み終えるころには、ブログのアクセスアップについて理解を深めていただけますよ!



ブログのアクセスアップとは?

まず、「ブログのアクセスアップとはどういう状態のことをさすのか」から解説します。

ブログのアクセスアップとは、『検索からブログに訪れる読者数を最大化した状態』のことです。つまり、『自然検索』からの読者が多い状態のこと。

なぜなら、Google検索で記事の上位表示ができれば、自然検索からの読者が増え、その結果、読者が優先的にクリックする確率が高くなるから。


引用:バズ部

上記画像のとおり、書いたブログ記事が上位表示されるほど『アクセスアップ』の可能性が高まります。

自然検索を増やすほかにも、広告を出したり、SNSでアクセスアップを狙う方法もありますが、安定的にアクセスを増やしていくためには、まず『自然検索からの読者を増やすこと』が優先です。

結論、ブログのアクセスアップとは、検索からブログに訪れる読者数を最大化する(自然検索からの読者を増やす)ことを意味します。

ブログのアクセスアップができない最大の理由

ブログのアクセスアップができない最大の理由は、先ほど説明したとおり、記事の上位表示ができていないからです。

上位表示できないと記事を見つけてもらえないので、なかなかアクセスが上がりません。

記事が上位表示されない理由はいろんな可能性が考えられますが、なかでも下記のパターンに当てはまっていないかどうか注意が必要です。

・SEO対策を全くしていない
・読者の悩みを解決する記事になっていない
・自分語りの日記のような内容ばかり

記事の上位表示を決めるのはGoogleのアルゴリズムなので、Google側の視点から考えると、読者の役に立たない記事は上位表示させないはず。

つまり、読者の役に立つ記事を書けば上位表示される可能性は上がるということ!読者に役立つ記事とは、読者の悩みを解決する記事のことです。

具体的な対策はこのあとの第3章で詳しく解説するのでご安心ください。

話を戻すと、ブログがアクセスアップできない最大の理由は、記事の上位表示ができていないからです。

読まれるブログを作るアクセスアップの方法5つ!

『ブログのアクセスアップ=記事の上位表示』を念頭においたうえで、下記5つの方法を紹介します。

方法1:SEO対策!
方法2:適切なキーワード選定
方法3:高品質な記事を書く
方法4:SNSの運用
方法5:記事のリライトを行う

では、順番に見ていきましょう。

方法1:SEO対策!

1つめの方法は、SEO対策です。

SEO対策とは、『検索エンジン最適化』のこと。

検索エンジン最適化(けんさくエンジンさいてきか、英: Search Engine Optimization, SEO、サーチ・エンジン・オプティマイゼーション)とは、検索エンジンのオーガニックな検索結果[注 1]において、特定のウェブサイトが上位に表示されるよう、ウェブサイトの構成などを調整すること[1]。また、その手法の総称[2]。
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

例えば、初心者でも簡単に今すぐできるSEO対策としては、下記のようなものがあります。

・ページタイトルにキーワードを入れる
・見出しにキーワードを入れる
・関連記事があれば内部リンクを設置する
・読者優先でわかりやすい記事を書く

本記事でも上記4つはすべて実践済み!

ブログアクセスアップの方法1つめは、SEO対策です。

方法2:適切なキーワード選定

アクセスアップ2つめの方法は、ブログを書く前に適切な『キーワード選定』を行うことです。

理由は、読者が抱えている悩みを正しく理解することが大切だから。読者の悩みがわかってはじめて、解決する記事が書けます。

本記事のキーワードは、『ブログ アクセス アップ』ですが、この3語の組み合わせから想像した読者の悩みは、次の2つ。

・ブログのアクセスが伸びない…
・読まれるブログを作るアクセスアップの方法を教えて!

あとは、上記2つの悩みを解決するための記事を書くだけ。

読者の悩みを正しく理解すること以外にも、取り組むべき記事の優先順位がわかったりするので、キーワード選定は必須です!

「キーワード選定のやり方がわからない…」という方は、ブログキーワードの選定方法解説!キーワードプランナーを使えばOKをチェックしてください。

適切な『キーワード選定』は、ブログのアクセスアップに大切なポイントです。

方法3:高品質な記事を書く

3つめの方法は、『高品質な記事を書く』ことです。

なぜなら、『質の高い記事=読者の満足度が高い記事』なので、Google検索で上位表示されやすくなるから。高品質な記事とは、読者の悩みを解決してくれる記事のことをさします。

キーワード:『ブログ アクセス アップ』
⇒ブログのアクセスアップ方法を解説する記事

キーワード:『ブログ キーワード 選定』
⇒ブログのキーワード選定を解説する記事

キーワード:『東京駅 おすすめ ランチ』
⇒東京駅でおすすめランチ店を紹介する記事

例えば、上記のような記事のこと!

実際、上位表示されている記事を読むと、読者の悩みを正しく把握して解決している記事が多いので、『高品質な記事を書く』ことが大切だとわかります。

アクセスアップの方法3つめは、『高品質な記事を書く』です。

方法4:SNSの運用

アクセスアップ4つめの方法は、『SNSの運用』です。

SNS投稿を見た他のユーザーがあなたのブログを認知することで『サイテーション』が生まれ、検索順位に良い影響があると考えられているのが理由です。

『サイテーション』ってなに?

サイテーションとは、他のサイトやSNS上であなたのサイト名などを引用、または言及されている状態のこと

例えば、「riveroomってブログがわかりやすいよ!」と誰かがSNS上で言及したとすると、検索順位の決定(上位表示)に良い影響があるのではないかと推測されているわけです。

仮に『サイテーション』のSEO効果が明確でなくても、日頃からSNSで発信することでブログが認知される確率は高まるので、なにもしないよりは発信した方がいいですよね!

僕もブログ記事を書いたあとは、以下のような感じでTwitterを利用しています。

『SNSの運用』もアクセスアップに効果的ですよ。

方法5:記事のリライトを行う

最後5つめは、『記事のリライトを行う』です。

記事の投稿後、しばらくしてからリライトを行うことで、記事内容をより客観的に見ることができます。その際、足りない部分を補うこと(あるいは余分な内容を削ること)で、検索順位が上がる可能性があるから

検索順位が上がれば、必然的にブログアクセスは伸びます!

・キーワードから読者の悩みを想像する
・読者の悩みを解決する記事を書く

基本的な『リライト』の考え方は上記のとおり。

※『リライト』に関する詳しい手順を解説した記事はこれから準備するので、完成次第この記事内でも共有します。(これは、方法1のSEO対策で説明した『関連記事があれば内部リンクを設置する』にあたります!)

アクセスアップの方法5つめは、記事のリライトを行うです。

まとめ:ブログのアクセスアップは『自然検索』を増やすこと

今回『ブログのアクセスアップ』をテーマに解説してきました。

まず最初にやるべきは、ブログ記事の上位表示を目指して『自然検索』を増やすこと。そのために大切なのは『読者の悩みを解決する記事』を書くことです。

おさらいとして、ブログアクセスアップ5つの方法を再度載せておきます。きちんと実践することで、『読者の悩みを解決する記事』が書け、結果的にアクセスアップにつながりますよ!

ブログアクセスアップ5つの方法

方法1:SEO対策!
方法2:適切なキーワード選定
方法3:高品質な記事を書く
方法4:SNSの運用
方法5:記事のリライトを行う

アクセスアップの方法を理解したら、次は『ブログの構成』を学びましょう。

詳しく学びたい方は、以下の記事もチェックしてください!

» ブログの執筆がラクになる!誰でもできる記事構成の作り方5ステップ




1件のコメント

コメントはできません。