会社員が副業アフィリエイトを始める3つの手順【副業OKの人のみ】

「副業でアフィリエイトを始めたいけど、自分にできるか不安」

「会社員が副業でアフィリエイトをするメリットとデメリットが知りたい」

「実際にアフィリエイトを始めるための手順を教えて」

このような悩みを解決します。

記事の内容

・会社員が副業アフィリエイトをするメリット・デメリット
・会社員が副業アフィリエイトを始める3つの手順

記事の信頼性

僕はブログ記事を書き始めて約1年2ヶ月。
これまで200記事ほど更新し、少しずつ収益も生まれはじめています。

今回は「会社員の副業アフィリエイト」について記事を書きます。

実際、アフィリエイトに挑戦したい気持ちがあっても、自分にできるか不安だったり、そもそもやり方が全然わからないなんて人もいるのではないでしょうか?

僕も副業で書き始めたばかりのころは知識ゼロでしたが、今ではこうして記事を書けているので、みなさんも大丈夫です。

本題に入る前に、副業アフィリエイトのメリット・デメリットについても解説しますのでご安心ください。

この記事を読むことで、副業アフィリエイトのスタートラインに立っていただけますよ。

※今すぐブログでアフィリエイトを始めたい方は、【WordPress始め方】初心者安心、最短10分でブログ作成!をチェックしてください。最短10分ぐらいでWordPressブログがつくれます。



会社員が副業アフィリエイトをするメリット・デメリット

まず先に、デメリットからお伝えします。

副業アフィリエイトのデメリット4つ

①:副業OKか確認が必要
②:コストがかかる
③:収益化までに時間がかかる
④:税金の手続きが必要

上記の4つがデメリットです。

①について、そもそもですが、勤め先の会社が副業OKかどうか確認が必要です。

個人的には、OKと確認できてからやるべきかと。
会社に内緒で始めると、バレるリスクがあります。

②について、アフィリエイトをするためにブログ開設が必要です。

レンタルサーバー代がかかります。
金額のイメージは、月額1000円〜2000円ぐらい。

③について、アフィリエイトは収益化までに時間がかかります。

最初はブログを書いてもアクセスが伸びないからですね。
「来月、すぐにお金が欲しい!」という方には向いていないです。

④について、アフィリエイトで収益が出たら税金の手続きが必要です。

金額によって、確定申告なのか、住民税の申告なのかが変わります。
手間といえば手間です。

以上がデメリット。

副業アフィリエイトのメリット4つ

続いて、メリットを解説します。

副業アフィリのメリット4つ

①:コストが安い
②:収益化できる
③:スキルが得られる
④:資産になる

先ほどコストがかかると言いましたが、とはいえ月額で約1000円〜2000円ぐらいです。

運営コストとしてはかなり安く、それでいて大きな収益化の可能性を秘めているので、かなりお得な副業だと思います。

あと、アフィリエイト記事を書くことでスキルが身につきます。

・WEBマーケティングスキル
・ライティングスキル

例えば、上記のようなスキル。

文章を書く力はどれだけあっても困りませんし、ネット上で文章を書いて商品を売ることができれば、会社の仕事にも活かせるかもしれません。

さらに、アフィリエイト記事は資産になるのも大きなメリットです。

アクセスがあれば、過去に書いた記事からも収益化できます。
つまり、蓄積すればするほど、大きな収益になる可能性があるということですね。

以上がメリットです。

会社員が副業アフィリエイトを始める3つの手順

前置きが長くなってしまいましたが、ここからが本題です。

会社員が副業アフィリを始める3つの手順

手順①:ブログを開設する
手順②:ジャンルを決めて記事を書く
手順③:ASPに無料登録

手順①:ブログを開設する

まず、WordPressでブログを作りましょう。

アフィリエイト商品を売るためには土台が必要で、その土台がブログです。

本気で収益化を目指すなら、無料ブログではなく、WordPressを選びましょう。

カスタマイズ性が高く、稼いでいるブロガーの多くが利用しているから。

ブログの開設に必要なもの

・レンタルサーバーの契約
・独自ドメインの取得
・WordPressのインストール

これだけ聞くと、「なんのこっちゃ?」かもしれませんが、ご安心ください。

以前は、ブログを作ろうとすると、それぞれ契約の手順や設定などがややこしかったのですが、今では簡単になっています。

初心者でよくわからない!という方は、【WordPress始め方】初心者安心、最短10分でブログ作成!をチェックしてください。

手順に沿っていけば、最短10分ほどで簡単にブログが作れます。

補足:WordPressの初期設定について

無事にブログが開設できた後は、WordPressの初期設定を行いましょう。

初期設定は役立つブログ記事がたくさん出ているので、「WordPress 初期設定」などでググってみてください。

詳しい記事が見つかります。

手順②:ジャンルを決めて記事を書く

次は、ジャンルを決めて記事を書きましょう。

アフィリエイトを始めるには、ASPへの登録が必要で、審査に合格するために10〜20記事ほど書いておくことが必要です。

ASPって?

広告主とブロガーをつなぐ仲介会社のこと。
ASPへの審査に合格してから広告の掲載ができるようになります。

「ジャンルって言われても、何を書けばいいか…」という方は、ブログのジャンルの最適な選び方3パターン【完全初心者の方へ】を参考にしつつ、考えてみてください。

あと、アフィリエイト記事の書き方については、ブログアフィリエイト記事の書き方【最初の1円を稼ぐ3つの手順】をご覧ください。

何回か読んでいただければ、全体のイメージがつかめてくると思います。

ジャンルを決めたら、記事を書いていきましょう。

手順③:ASPに無料登録

最後は、ASPに無料登録です。

10〜20記事ぐらい書けたら、審査を受けましょう。

ASPの審査に合格すれば、アフィリエイト広告が利用できるようになり、収益化の可能性が生まれます。

定番のASPおすすめ5社は、【登録無料】アフィリエイトASPおすすめ5社【収益化へ必須準備】で解説しています。

登録無料ですし、何度でもトライできるので安心です。

記事が書けたら、ASPに無料登録しましょう。

補足:初心者が収益を出すためには?

ASPと並行して、Amazonアソシエイトの利用もおすすめです。

当ブログも、Amazonからの収益が出ています。

先ほど手順②で紹介した、ブログアフィリエイト記事の書き方【最初の1円を稼ぐ3つの手順】の中でも簡単に解説していますので、興味がある方は目を通してみてください。

クリックされるだけで収益になるタイプの広告(Googleアドセンス)について知りたい方は、こちらをご覧ください。

» ブログ広告のおすすめ2つを解説【ブログ初心者でも収益化できる】

まとめ:会社員こそ副業アフィリエイトを始めよう!

今回は「会社員の副業アフィリエイト」について解説しました。

再度、手順をまとめておきます。

会社員が副業アフィリを始める3つの手順

手順①:ブログを開設する
手順②:ジャンルを決めて記事を書く
手順③:ASPに無料登録

これからの時代は、副業を人生の選択肢の1つとして考えていいと思います。

副業OKの会社なら、ぜひこの機会にトライしてみましょう!

» 【WordPress始め方】初心者安心、最短10分でブログ作成!

最後までありがとうございました。
本記事は以上です。




1件のコメント

コメントはできません。