AFFILIATE

アフィリエイト最大のリスクとは? 数年間を無駄にしない方法

2022年6月2日

「アフィリエイトを始めようか迷ってるので、事前にリスクも知っておきたい」

あなたは、こんなふうに思っていませんか?

こんにちは、Tatsuyaです。
今回は「アフィリエイトのリスク」をテーマに解説します。

この記事では、2年間アフィリエイト記事を書いてきた経験から「これは、たぶん最大のリスクよね」と思ったものがあるので解説します。後半では、リスク回避の方法も紹介するので、ご安心ください。

記事を読み進めていただくことで、アフィリエイトのリスクを把握していただけます。これからアフィリエイトを始める方は、最後までお付き合いください。

アフィリエイト最大のリスクとは?

さっそく、本題に入ります。

アフィリエイト最大リスク=時間をかけて、結局諦めるパターン

アフィリエイトの最大リスクは、数年単位の時間を費やしてから、結局諦めてしまうパターンです。

なぜなら諦めると、これまでの積み上げが無駄になってしまうから。シンプルな理由です。

厳密に言えば、

  • 文章力がアップする
  • Webマーケティングスキルが身につく
  • 小さく収益化できる

など、全てが無駄になるわけではないですが、辞めてしまうとそれ以上の伸びは期待できないわけですから、その観点で言えば無駄になってしまいますよね。アフィリエイトに取り組んだ期間が長いほど、ダメージがでかくなります。

これからアフィリエイトに挑戦する人は、知っておいてください。数年単位の時間をかけて頑張ったのに、結局諦めて報われないのが、アフィリエイト最大のリスクです。

注意:サンクコスト効果に気をつけよ

ただし、サンクコスト効果には注意が必要です。

サンクコスト効果とは、これまでに費やした時間や、お金を惜しがって、途中で撤退できなくなる状態のこと。

「この3年間、アフィリエイトにかなりの時間と、お金を使ってきたなぁ…。ぶっちゃけ、もう諦めたいけど、今辞めるともったい気がして続けてるのよね…。はぁ、つらい」

こんな感じです。でもこれって、誰しも陥りがちだと思うんですよね。ようするに、撤退できない心理状態になる。

もちろんやる気があったり、試行錯誤して頑張る気持ちがあればいいんですけど、「サンクコスト効果」がグイグイに効いてる状態で、惰性でアフィリエイトを続けてしまうと、更にダメージがデカくなる可能性があるので注意しておきましょう。

その他のリスクは?

他にも、いくつかアフィリエイトのリスクがあるので、まとめておきます。

  • 匿名でやりたい人が、何かの拍子に身バレする
  • ゴリゴリに無理な営業をすると、ただの怪しい人になる
  • 炎上

細かく探せば他にもあると思いますが、正直僕はあまりピンとこないです。というのも、実際にこの2年間アフィリエイト記事を書いてみて、「うわ〜、これめっちゃリスクだな」と感じたことはありません。匿名じゃなく実名だし、怪しい商品も売ってません。今後、炎上する可能性もゼロではないでしょうが、そこは今考えても仕方ないですよね。

やっぱり僕が思う最大のリスクは、数年単位でアフィリエイトに取り組んだ後に、やめてしまうことです。

アフィリエイトのリスクを回避する方法

後半では、アフィリエイトのリスクを回避する方法を解説します。最初に1つだけ質問をさせてください。

アフィリエイトに関する質問です。
あなたは、どっちのタイプですか?

  • タイプ①:一生やるぐらいのつもりで考えている
  • タイプ②:結果が出なければ、途中で辞める可能性あり

①の方は、見出しを1つ飛ばして「人生のテーマになるジャンルを書く」から読んでもらってOKです。

②の「ぶっちゃけ、辞める可能性もあるよね」という方は、飛ばさずこのままご覧ください。先に、1つ提案があります。

提案:事前に撤退条件を決める

正直、始める前からダメなパターンを考えるのは好きじゃないですが、とはいえ、数年単位の時間を無駄にしないためには、撤退条件を決めておくのも1つの回避策かなと思います。

簡単に言えば、「いついつまでに、〇〇できなかったら辞める」と決めておく。

ただし、自分で提案しといてなんですが、やる前から撤退条件を決めるって難しいんですよ。だって、アフィリエイトの難易度がわからないから。

今この段階で、記事を100本書く大変さとか、1000円稼ぐ難しさとかがわからないですよね? なのに、「撤退条件を決めよ」って、あまり現実的ではないんですが、あくまで1つの提案として受け取っておいてください。

僕だったらですが、「1年間で50本記事が書けなかったら辞める」とかにするかもしれません。収益は自分でコントロールできないので、自分の頑張り次第でコントロールできる要素をベースに撤退条件を決めるかなと。50本書くか書かないかは、自分次第ですからね。

数年後に、「あぁ、時間の無駄だった」と後悔するぐらいなら、事前に撤退条件を決めておくのはありだと思います。

人生のテーマになるジャンルを書く

アフィリエイトは、あなたの人生のテーマとなるジャンルを書きましょう。

ようするに、あなたが好きなことで、これからずっと続けていけそうなこと。好きなことであれば自発的に学ぶことができるし、何より記事を書くプロセスそのものを楽しむことができるから。

それに、つぶしだって効きます。好きなことは、知識やスキルの吸収スピードも速い。

ちなみに僕は、文章を書くことが好きですし、自分の人生のテーマだと思っているので、ブログノウハウや、文章にまつわるテーマを書いています。もし仮にアフィリエイトへの挑戦が上手くいかなくても、好きなことに時間を費やしていたら、別のことにも活かせますよね。

好きなジャンルを書くって、大事なんですよ、ホントに。

なかには、「好きなジャンルとか思いつかないから、稼げるおすすめジャンルを教えてよ〜」と思ってる方がいるかもしれません。しかし、この考え方だと失敗しやすいので、心当たりがある方は、以下記事をサクッと読んでみてください。特に初心者の方は、要注意です。

結果が出るまでやりきる

最後は精神論ですが、大事です。

リスク回避のためには、結果が出るまでやりきりましょう。途中で諦めると、費やしてきた時間が報われません。

あくまで「サンクコスト効果」には注意ですが、

  • やる気はある
  • 頑張りたい
  • でもうまくいかない

こういった状況なら、うまくいくまでやってください。諦めないでください。僕も諦めません。必ずやりきります。

お互い、求める結果が出るまでやりきりましょう。結果さえ出れば、リスク回避達成ですから。

まとめ:アフィリエイトのリスク回避は、結果を出すこと

今回、アフィリエイトのリスクをテーマに解説しました。

いかがでしたか?

結論、アフィリエイト最大のリスクは、数年単位の時間を費やしてから、諦めてしまうこと。ダラダラ惰性で続けてから諦めるぐらいなら、最初に撤退条件を決めて全力で取り組みましょう。

好きなジャンルを選べば、いつかは報われる。僕はそう信じてます。結果が出るまで諦めず、やりきってやりましょう。

普段、Twitterでもブログやアフィリエイトに関する情報を発信しています。この記事が参考になった方は、よければフォローしてお役立てください。

アフィリエイトのリスクが気になっている方は、おそらく「デメリット」にも関心がありませんか? 最後に1つ参考記事を入れておきます。アフィリエイトのデメリットを解説しているので、詳しくは以下記事をクリックして、内容をご確認ください。

  • この記事を書いた人

杉本 達哉

ブログ・アフィリエイト・SEOの記事がメインです。英語情報も翻訳して、Twitterでシェアします。フォローしてお役立てください。

-AFFILIATE
-