2000円を無駄にした杉本の脚本は?

昨夜、脚本を印刷するため24時過ぎから新宿に向かい、案の定、終電が無いので歩いて自宅へ。 冒頭の写真はその帰り道に撮影したものだが、なぜだがちょっぴり楽しそうでもある。 実はこの直前、プリンターの設定を間違い、無駄に印刷...

脚本、締切前日!

ついさっき、脚本の最終チェックを終えた。 現在、23時15分。 大慌てでブログを書き始めたが、今から新宿にある印刷専門店に向かうのでサクッと終わることにする。 あとは印刷した脚本に汚れが無いかをチェックし、問題なければ郵...

「最後の砦」での攻防戦

脚本の締切最終日を2日後に控えていながらバイトが10時間45分あり、若干の疲労が相まって全くもって頭が働いていない。 とは言え、「ブログは毎日書く」と決めたので帰り道に書く内容を考えてみたものの、珍しく1ミリも思い浮かば...

時間の可能性

世間から認知されていない無名の脚本家が「時間の可能性」なる偉そうなタイトルのブログを書くのは、いかにも説得力が無いし、何だか胡散臭いなぁと思いつつも、少しばかり思う事があるので、今日はそのことについて書く。 昨夜、お腹を...

脚本のミスを『ゼロ』にする

現在、執筆中の映画のオリジナル脚本がコンクールの締切を目前に控え、大詰めを迎えている。 日頃、ブログの中でも「ギリギリまでやる!」という表現を使っているが、「じゃあ、この『ギリギリ』とは、一体いつなのか?」について、ちょ...

少し疲れた

夕方、脚本の第6稿を書き上げ、第7稿に入った。 締切まであと数日。 現在、21時を過ぎ、ブログを書きがてらちょっと休憩。少し疲れた。 先程、ひょんなキッカケから上京する前、1年間ぐらいの記憶が蘇った。途端に今この瞬間のリ...

Facebook

日頃からこうしてブログを書いている以上、『発信する』と言う行為とは切っても切れない関係にあって、もう少し踏み込んで書くと、常に外部(自分以外の存在)との繋がりに晒される事になる。 実は、この状態がメチャクチャありがたく、...

「最後の2行を削れ!」が招いた大誤算

奥歯の根っこに虫歯があるとの事で、昨日のバイト終わりに歯医者へ行き、ガッツリ治療してもらった。 治療中は麻酔が効いていたのであまりわからなかったものの、いざ麻酔がきれると強烈に痛い。 「ガッツリ治療したので1日2日程度は...