頑張って、杉本さん!

意識的にスマホから離れる日々が続いている。

アルバイトの昼休みも、これまでスマホをずっとイジっていたものの、最低限のチェックだけを済ませて本を読むようにしている。

あとは、ちょっぴり仮眠。

ちなみに“最低限のチェック”にYahoo!ニュースなどの閲覧は含まれていない。

「大人として最低限のニュースチェックは必要だ!」

そんな意見もあるかもしれないが、

今この瞬間、スマホであれこれ検索している行為が、最低限のニュースチェックなのか、単なる惰性なのか

難しいところじゃなかろうか?

スマホを批判している訳でもニュースを見るなと言っている訳ではなく、

僕は惰性で時間を過ごしていたような気がして、

だから意識的に離れている。

とはいえ、勿論便利だからスマホは使うしね。

惰性はなかなか強敵で

つくづく自分の弱さを痛感する。

上手くコントロールがきかない。

人は……いや、失礼。

僕はラクをしたい生き物なんだと思う。

脚本を書いていて、そのシーンの主題が上手く掴めなかったり、セリフにリアリティがなかったり

向き合うべき部分、時間を使う部分は

他にたくさんあるはずなのに

手軽に使えるスマホでありとあらゆる言い訳を並べて惰性タイムに突入する。

それじゃあ、ダメだ。

いつまで経ってもどこにも進めない。

言い訳を並べる頭の回転を脚本に向けろっつー話ですな。

全く。

頑張って、杉本さん!

はよ書け!

書けよ!