本来の用途以外には使用しないでください

つい先程、大阪に向け出発。

今回はバス。昼行便というやつだ。

「そう言えば夜行バスは乗った事があるけど、昼間のは無いなぁ。よし、乗ってみるか!」と思った事も理由の一つだが、主な理由は節約。

勿論、『お金』と『時間』の関係を考慮しなきゃいけないことは理解しているつもりだ。

新幹線と飛行機も選択肢に含めて考えたものの最終的にはバスを選択。

今回は『お金』をとったということ。

飛行機や新幹線の半値以下である。アルバイターにとってはありがたい限りだ。

現在、新宿を出発して30分ほど経った。恐らく高速道路の乗り口に向かっているんだろう。

ちなみに、座席前方にアイマスクを発見。

仮眠する際の遮光用と思われる。あまり眠くもないので、女の子と逢瀬を楽しむ際に使用しようと(シャレじゃないよー!)考えたものの、商品説明の欄に『本来の用途以外には使用しないでください』との注意書き。

完全に見透かされた感が否めないので、「こうなりゃ仮眠してやる!」と使ってみることにしたのだが、メチャクチャ締め付けられておもくそ鼻が痛い。

使い方が間違っているかもしれないので、後で色々と試行錯誤してみるとして、今はとりあえず首に掛けている。時折、街中で女の子が首に掛けている謎の扇風機みたいな感じ。

大阪到着は18時30分頃。

昔、浪人時代に通っていた予備校の近くに停車するようなので、着いたら缶コーヒーでも飲んで一息つく。

たぶん、その頃にはアイマスクの存在を忘れているハズなので、もしも夕方に大阪梅田で缶コーヒー片手に首元でアイマスクをなびかせている男が居れば、恐らく高確率で僕だ。

ではでは、しばらく物思いに耽りつつ大阪への旅を楽しむことにする。