時にはサボって読書でも

朝から自宅にネットの工事が入り、終わった直後に洗濯機が届き、一旦引越しにともなう諸々が落ち着いた。後は、部屋にホワイトボードを置きたいなぁ、なんて思いつつもとりわけ急ぎではないのでしばらく先になりそうだ。生活面を整えるのは今日でひと段落。先日まで部屋の隅に積み上げていた本も何だか見栄えが悪く落ち着かないので、とりあえずクローゼットにしまった。今は炊飯器だけがある。あ、炊飯器を置く台を買わなきゃ。今回も必要最低限の物しか置いていないので結構部屋がガランとしている。昔、幼い頃は机の上に物を積み上げ部屋を散らかしても平気だったけれど、年齢を重ねるにつれて散らかっているのに耐えられなくなってきた。

そういえば、最近あまり本を読めていない。元々読書は好きで読み始めるとずっと読んでしまうタイプなので、そうなると逆に書くこと(脚本やらブログ)が億劫になりがちなので意識的に遠ざかっているということもあるが、とはいえ少しばかりは読む時間も作らなくちゃいけない。いや、作らなくちゃいけないんじゃないね、作りたい。ちょこっとサボりながらコーヒーでも飲んでダラダラと本を読む時間があってもいい。読みかけの小説だってあるし、昔読んだ本をもう一度読んでもいい。アンネの日記なんていいね。新しい本を読んで未知のものに触れるのもいいけど、一つの本を何度も何度も繰り返し読んで味わうのもいい。読む度に新しい解釈が生まれたりするのが楽しい。よし、今日はサクッとブログ切り上げて、ちょっとばかり本を読むことにする。時にはサボってもいいでしょう。皆さんも素敵な休日をお過ごしください。