寝落ち

気づかぬ間に寝落ちて目を覚ましたのが午前3時前。

強烈な“やっちまった感”に苛まれながらこうしてブログを書き始めた。おまけに冷房と暖房を間違えて、起きた瞬間、灼熱。完全なるアホである。

バイト開始まで数時間。

朝一でコインランドリーに行かなきゃ服が無いし、脚本も書かなきゃいけないし、まあそれなりにやる事があるので、手抜きだがブログは終わる。

あー、やっちまった!
寝落ちた!

さいなら〜