大事なことから目を背けてる by ストーリーテラー杉本達哉

日々、バイトが終わって帰宅してからが「杉本タイム」の始まりで、そこからナンジャカンジャするものですから、基本的に毎日寝不足でございます。

ストーリーテラーの杉本です。

ウィキペディア先生によると、ストーリーテラーとは、

物語の語り手。また、話のうまい人や、筋立ての巧みな作家のこと。

だそうです。

話がうまいかどうかは不明ですし、筋立ても巧みとは言い難いですが、あまり「ストーリーテラー」と名乗っている人がいないような気がして、ブルーオーシャンを攻めよう精神だけで今日まで名乗ってきております。いつまで続くかわかりません、よろしくお願いします。

さて。

ちょっとこれを見てください。

最近は、「ピロートークナイトニッポン」という5分間ラジオを始めたり、本格的に英語に着手したり、「本」を書いたりと、それなりに頑張っております。

ストーリーテラーはあくまで「物語の語り手」なので、いろんな語り口を持っておこうと、あちこち手を出しております。要するに武器を増やしている状態ですね(*^^*)

杉本は気づいてる……大事なことから目を背けていることを


えー、告白します。

最も大切な「脚本」がほぼ完全にストップしております。

書き始めから約1年。

現在、第四稿目、つまり三回目の書き直しをしている段階です。このままじゃ埒があかないので、強引に締め切りを設けることにしました。

2019年2月13日を締め切りにします。

それ以降は手を加えません!

完璧すぎる脚本を完成させて、映画会社に片っ端から電話攻撃を仕掛けます。テレアポで鍛えたトーク力を使う時がすぐそこまで迫っています。覚悟してやがれ、ニャロ〜!

ちなみに、締め切りはバレンタインの前日です。

翌日は予定を空けておきますので、よろしくお願いします!

圧倒的努力って、なんぞや?


現在の諸々に加えて、ここに全力の脚本執筆が加わると、なかなかヤベー具合に杉本が仕上がってくると思います。

とはいえ、「アカデミー賞最優秀脚本賞」を獲るわけですから、圧倒的努力は当然必要になってきます。

完全に脚本がストップしているにも関わらず、若干偉そうにドヤってますが許してやってください。疲労で思考がパンクしてます。誰かブラックサンダーください。

ちなみに、ついさっき、こんなメモを見つけました。

らしいです……バイト中に半分寝落ちながら書いていたらしく、まったく記憶にありません。

ゲロ吐けってことすかね?

まあ、頑張ります。

お互い頑張りましょう(*^^*)

 

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。