増税にともなって

連日、ある程度意図的に情報をシャットアウトしながら脚本に取り組んでいたもので、今日から消費税が「10%」になることを、ついさっき知った。

近々上がる、とは聞いていたもののまさか今日だとは。貧乏脚本家としてはなかなか辛い。

今もブログを書きながら「外食費も上がるのか?」と心配をしている最中だ。

税金や金融、もっと言えば「お金」に対しての知識は疎い方だと自覚しているし、今後の生活を考えた時や、物語の中に「経済」、「政治」などを色濃く織り交ぜていく時に知識がスカスカだと厚みが出ないし、何より説得力も出ない。

なもんで、今回の増税にともなって、少しばかり勉強してみようかなという気になっている。

新しい事を学んで、勉強し、知識が増えていく過程で、感覚や感性なども磨かれていくだろうし、昨日で1年半以上の間、執筆に費やした脚本もひと段落したし、気をぬくとサボりまくる性格だと自覚しているので、今日から新しい脚本に取り掛かるのと合わせて、「お金」についても考え、勉強してみようと思う。

さてと。

何からやれば良いのやら。