ローマを建てるため、お酒はほどほどに

昨夜、梅酒を飲み過ぎたこともあり、今朝目を覚ますと、すでに12時を回っていた。正午をこえていたのだ。完全にやってしまった。寝過ぎた! まあでも、たまにはいい。年末感は全然無いけど、年末なのだ。ゆっくりしようではないか。運良く二日酔いにはならなかった。元々、お酒は強くない。二日酔いになるレベルまで飲む前に潰れるタイプなので、基本的には二日酔いにはならない。だが、三十路を過ぎてからは二日酔いになる回数が増えた。見方を変えればお酒に強くなった(二日酔いになるレベルまで飲めるようになった)のかもしれないが、翌日に響くのでなるべく節制したい。飲み過ぎて寝不足で眠いのは許せるが、二日酔いの頭痛は許せない。数時間引っ張るし、のたうちまわっている間に気分が滅入る。

午後からは、少しずつ動き始めた。昨日の日記を書き、英語の音読をして、英英辞典で勉強し、脚本を書いた。で、今、スマホを手にブログを書いてる。時刻は18時24分。もうすでに外は真っ暗だし、おまけに随分寒そうだ。明日は大晦日。2020年は今年以上に頑張りたい。何倍も何倍も頑張る必要がある。来年は12時まで寝ている場合ではないぞ! まあとはいえ、たまには昼過ぎまで寝ることもあるだろうし、二日酔いでダウンすることもあるだろう。でも、生活の中心には脚本やその他諸々の執筆(ブログなど)、あとは英語を据えたいと思っている。「ローマは1日にして成らず」であることを忘れるな。地道にコツコツとやるのだ。で、そのコツコツのストライドを徐々に大きくしていく。ちなみに、英語の音読も上達してきた。数日前のブログでも書いたように、ずっと同じ英文を読み続けている。気付けば全体の90%程は英文を見ずに暗唱出来るようになった。自然と覚え始めている。英英辞典で発音記号を意識的に勉強するようになって、昔と比べると理解が深まってきたことも影響しているのかも。発音も良くなってきた。よし、このまま毎日やるぞ! 気分はまるで受験生みたいだ。

来年からは、「毎日一本映画を観る」というルールも課すつもり。あまりルールで固める生き方は好きじゃないし、どう生きてもいいんじゃないか? と思っているタイプなので何でもアリと言えば何でもアリなのだが、「頑張る!」と決めた以上は、少しばかり自分に負荷をかける必要がある。そう思っている。それにまだ知らない世界を見たいし感じたい。映画は好きだし観ること自体基本的には苦しくないけど、真夜中を過ぎて眠気に襲われているタイミングで観るのは結構キツイものがある。それでも観て、ちゃんと勉強できるか。そこが大切だ。昼間は働かなきゃいけないんだから、どうしても自分のやりたいことは夜からスタートすることになる。お酒を飲むとほぼ行動不能に陥るので、来年からはほどほどにする。来年から。来年からだ!なもんで、今夜は飲むことにする。ほんの少しだけ。ほんの少しだけ。