レタス炒飯に初挑戦!

ひとまずタイトルは置いといて、先に日頃ぼくが書いている文章について少しだけ記しておくことにする。

一応、メインは「日記」と称して、日頃の出来事などを、特にテーマを括ることなく書いている。基本的には毎日更新。

サクッと自己紹介をしておくと、普段は夜な夜な脚本などを書いている。物語を作ることを仕事にしよう、と考えている32歳の男である。

その上で、

久々に何だか日記とは違うテイストの文章もブログに書いてみたくなって、何を書こうかな、と考えた時に、そういえば最近自炊生活を始めたので料理について少しばかり書いてみようかな、と思い立った。

で、早速このようにブログに投稿しようと考えたというワケだ。

料理といっても完全に腕前は素人だし、特別な料理を作れるわけじゃない。本当に簡単なものばかり。料理の基本も知らない。

詳しいレシピを記すことも難しいし、栄養バランスも今のところ知識はほぼゼロ。料理の作り方を調べながら、雰囲気で(おおかた自己流で)作っているだけだ。

このブログに書くのは、ぼくの備忘録の意味もある。

誰かの役には立たないかもしれないし、完全に自己満足でスタートさせることになるけれど、たぶんサクッと作れる簡単な料理ばかりになると思うので、もし何かしら誰かの参考になれば幸いである。

こちらは日記と違って更新頻度は不定期になる予定。なので、気が向いた時にでもチェックしていただけると嬉しい。

あまり前置きが長くなっても仕方ないので、早速本題に入る。

【レタス炒飯の作り方】

1、熱したフライパンにオリーブオイルを垂らし、そこにニンニクチューブを少々入れる。(分量はお好みで)

2、そこにツナ1缶分を投入!(ぼくは間違えて鮭缶を使ってしまった。初心者ならではの失敗。あー、やってしまったぁ)

3、刻んだネギを入れ、炒める。

4、溶いた卵に少量のマヨネーズを加え、フライパンに流し、そこにご飯を投入して混ぜる。(マヨネーズが米粒をコーティングして、パラパラになりやすいとか。詳細は不明)

5、細かく千切ったレタスを入れ、炒める。

6、塩胡椒、醤油で味付け。(分量はお好みで)

完成!!

スプーンにぼくが写り込んでいる。

感想。それなりに美味しかった。予想していたより、レタスと炒飯の相性はいい。これは発見だった。でも色味がちょいと寂しいかも。

1件のコメント

コメントはできません。