ナルシスト杉本の読者完全無視

ストーリーテラー杉本の「ナルシスト」Instagram

人からどう見られるか?

ある意味、もはやそんなことはどうでも良くなってきた。
当然ながら、「エンタメ」というくくりで考えると「キャラ設定」は必要になってくる。
ディズニー映画の主題歌のように「ありのまま」では生きていけない。
そんなことを考えるようになった。

「ありのまま」から脱却するにはどうするべきか?

天才ゆえに、3分考えて答えが出た。

「よし、ナルシストになろう!」と。

冒頭の写真は杉本達哉のナルシスト具合を余すところなく盛り込んで自撮りしてみた。
ブログを読んでくださっている方からすると、誰がオジサンのドアップを月曜日から見たいというのだ。
だが、もはやそんなことは関係ない。
完全無視だ。
Instagramに搭載されている全ての「フィルター」を試して、最も「鼻につく」写真に仕上げた。
本気だ。
本気。

キミニ、コノヨサガワカルカナ?

……ムカついてきた。
自分で書きながら、なんだかムカついてきた。

だが、許して欲しい。
それなりに自分を模索しながらもがいてる。

ちなみに、「ナルシスト」になってみると案外気持ちが良い。
何でも出来そうな気がする。
なので、調子に乗って真夜中に歌の作詞をしてみた。
今までやったことないけど。

自分で言うのもなんだが、案外悪くない。
月曜日の朝がすぐそこまで迫っているというのに、徹夜でノリノリで書いた。

とはいえ、他にやらなきゃいけないことは山積み。
なぜか、先日“完成したはずの「脚本」”に手を加えている自分が居たり、「1月中に発売する!」と息巻いていた書籍が未だにストップしていたり。

「まあ、でも、そんなお前も嫌いじゃない」って方は杉本のInstagramをフォローしてやってください。
たまに「ナルシスト全開の写真」を投稿するかもしれないけど、「疲れてんだな。頑張れよ」と思ってもらえれば。

コイツ、バカだなと思った人も居るかもしれないけど、

昨夜、午前3時31分。作業中の杉本氏。

それりに頑張ってますよ。

諸々、ちゃんと終わらせます。
今日もお互い頑張りましょう。

(よければSNSでシェアしてね☆エゴサーチをしてみたいby杉本)

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。