スカイツリー おでんとボクと、時々、お寿司

パッと見「チャラい!」と言われることが多く、東京に出てきて初めて勤めたバイト先でのあだ名は「愛人」でしたが、ここ最近はチャラさが消え、それなりに31歳のオジさんになってきました。

かつて「愛人」の名を欲しいままにした熱燗を呑むオジさん

連日連夜、「やよい軒の唐揚げ定食」と一途に愛し合ってきましたが、ここ最近は松屋と富士そばでの浮気を繰り返し、昨日に至っては、ついに「おでん」にも手を出してしまいました。

【画像】愛人杉本の新たなるお相手

人の性格はなかなか変わらないもので、相変わらず浮ついた日々を過ごしていますし、「たまには違う相手もいいなぁ〜」なんてスケベ心丸出しで今日も生きています。

ちなみに、この後、「すしざんまい」「回転寿司」をハシゴ。
人生で初めて、寿司屋をハシゴしました。
もはや理性のカケラもありません。

昨日、浮気しすぎて今日になって多少罪悪感を感じ始めていますので、今夜はいつもの場所に帰ろうと思います。

ごめんね、やよい軒唐揚げ定食。

最後に、昨夜、「おでん屋」から「すしざんまい」まで酔いさましのため歩いた道で撮影したスカイツリーをどうぞ。

スカイツリーの高さは杉本333人分

「アカデミー脚本賞に向けた思考実験」なんて偉そうなタイトルをブログにつけているものの、今日のブログは単なるオジさんの「浮気記録」。

ですが、実はこのスカイツリーを撮影した後の道で、ふと「ある事」に気づき、ちょっぴり考えさせられました。

それについては、今日の『杉本達哉の書斎』に書いています。
お時間ある方はぜひ。
ブログと違って、真面目に書いています。

では、みなさん、素敵な日曜日をお過ごしください。
明日もお互い頑張りましょう(*^^*)

【noteマガジン『杉本達哉の書斎』】
毎日、脚本執筆&物語作り&杉本が考えていること&日記など、アカデミー脚本賞を目指す日々のアレやコレを書いていきます。
んでもって、ビジネス書に掲載できるレベルの記事を目指し毎朝投稿しています。
今朝は「優しいストーリーテラー」というテーマで記事を投稿させてもらっています。
興味がある方はコチラ↓

杉本達哉の書斎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。