やってしまった……

2019.7.12

やってしまった……

この一言で、僕が何をやってしまったのかを察した方は間違いなく『杉本ファン』である。

結論から言えばブログの更新を飛ばした。
おまけに『杉本達哉の書斎』も同様。

毎日更新が途絶えた。

果てしない“やってしまった感”に襲われている。

まあ、仕方ない。
改めて仕切り直す事にする。

さて。

訳あって久々に完徹(完全な徹夜)を経験し、30時間ほどほぼ休みなく動き続け、その後、まるで死んだように眠った。
それが昨日の話。

一昨日は数ヶ月ぶりに品川へ。

冒頭の写真は品川駅近くから撮影した東京タワー。
その後、バスに乗ってレインボーブリッジを通過し、お台場方面へ向かう。

途中、フジテレビを横目に「そう言えば、昔、助監督の仕事で通ってたなぁ」と思い出に浸ったり、港区にそびえる煌びやかな高層マンションを見ながら「どんな人がこんな凄い家に住んでるだろ」と想像してみたり。

ふとした瞬間に、あー東京に住んでるんだなと思う。

色んな人が居て、魅力的な街である事に間違いはないけど、たぶん、ずっと住むということはない。
勿論、脚本家としてちゃんとひとり立ちするまでは間違いなく東京に居るとは思うけど、年齢を重ねた後は恐らくこの街には居ない。

だからこそ今、この街を最大限楽しみ、最大限あがくつもり。

大阪に戻るか。
はたまた全然知らない国に行くか。

未来はどうなるかわからないけど、何だか楽しい日々になりそうな気がしている。

さてと。
今日も頑張りますか!

ではでは、またね。