まとまりに欠ける内容

久しぶりに写真を撮った。

諸々あって急遽午後から家を空けていて、つい先程帰ってきた。今から、今日やるべきこと(作業)をやろうと思い、とりあえずブログを書き始めた。昨年は寝落ちたりしてブログ投稿を完全にすっ飛ばし、翌日にまとめて2日分書くということもあったけれど、今年は可能な限り(あくまで可能な限り)、本当の意味で毎日更新できたらいいなと思っている。やっぱり人間なので、その時々で考えたり、感じたり、経験したりすることは違うわけで、それをよりリアルタイムに記録することが一つ醍醐味というか大切な要素だと思うので、繰り返しになるが、可能な限り! 頑張っていく。その日、その日で。

ちなみに、昨夜、2020年一発目の映画「プロヴァンスの贈りもの」を観た。今年は毎日一本映画を観ようと思っている。書き手である以上は、もちろん観ることも大切だし、勉強云々の視点を取っ払ったとしても、新しい世界を知ることができたり、物語から派生して自分の空想が広がっていくのがとても楽しい。どっぷりとその世界に浸かっている時は、自分が今存在している現実世界との境目がよくわからなくなるけれど、それでも生きているということに違いはないわけだし、それはそれで悪くないような気がしている。

昨年、ありがたいことに何度か「作品をみてみたい」と言ってもらえる機会があった。毎日ブログで文章を書き、そこで考えを吐き出すだけじゃなくて、今年は何かしら物語という形で、お見せ出来るような「何か」を作りたいと考えている。その「何か」が何なのか。正直、今のところ曖昧にしか見えていなくて、実現できるかどうかも全く不明なので、現段階で「〇〇を作ります!」と宣言することはできないけれど、一応、個人的にはそんなことをぼんやり考えています、ということだけはお伝えさせていただければなぁと。あ、脚本以外でということです。

ふー、なんとまぁ、まとまりに欠ける内容だこと。今日はこの辺でやめるべ。