また一つ省いたもの

2019.8.9

写真不足で最近は同じ写真ばかり使っている。

ブログを書く。

シンプルにその行為に目を向けると、やはりある程度バリエーションをつけるために写真は必要だろうし、僕が読者側であれば色々な写真を見れる方が楽しい。

でもここ最近はあまり写真を撮る気がしなくて同じものばかり。
まあ許してください。

良いか悪いかは別として脚本の執筆に集中しだして以降、ブログの内容も簡素化してきたように思う。
加えてあまりふざけなくなった。

本来の僕は多分こちらで

ある程度、真面目である。

省く。

これを意識している。

毎日24時に1日(前日)のブログの閲覧数やら色々なデータをチェックしていたのだが、それも最近辞めた。

もっと自然体で

杉本達哉という一人の人間として素の状態で文章を紡ぐ。

この意識。

周囲からの影響を一旦シャットアウトしようという訳だ。

今後も書き進めていく中で変化していくだろうし

そこに争う事なく身を任せつつ、時にコントロールして進んでいこうと思う。

いつか自分が積み重ねたブログを読み返した時、「あー、こんな時期もあったな」と、良い意味で変化を楽しむ事が出来たら。

さて。

現在24時前。

お腹が空いたので、この後、夕食でも食べてくる。

では。