いつもと違う場所から

昼休みである。「たまには気分転換も兼ねて」ということで休憩室ではなく会社の近くにあるマクドナルドでブログを書くことにした。ホットコーヒーが美味しい。イヤホンからはBBC放送。英語を聴くという行為が日常になりつつある。相変わらず内容はよくわからないが引き続き聴き続けることにする。店内にも音楽が流れていてイヤホンからは英語。ブログの内容は日本語。完全に頭の中がカオス状態になりつつある。コーヒーを飲みながら優雅にブログを書くという昼休みのプランが崩れた。仕方ない。想定通り進まないのが人生だ。

昨夜も帰宅後はいつもの作業。連日同じ繰り返しになってもつまらないので割愛するが、22時30分頃から開始し、午前3時前に終えた。時間が経つのが早い。ダラダラしたりサボったりすると全然時間が経たないのに、短い時間で区切って集中すると一瞬で1時間が経つ。自分がやりたい事だから余計そう感じるのかもしれない。このままだとすぐに人生が過ぎ去ってしまいそうだ。

最近ブログを書くのに苦労している。勿論、日にもよるが以前ほど「書きたい」と思う内容が無くなってきた。同じような日常を繰り返しているということも関係していると思うし、心の奥底にある感情やら感覚はやはり脚本に書く必要があると感じるようになったからかもしれない。ブログはどこかガス抜きの側面もある。ブログに書くことで自分の内側に溜まった「何か」が逃げてしまうこともある。「じゃあなぜブログを書くのか?」と問われると結構難しい。毎日書くと決めたからというのも理由の一つだし、Facebookやらインスタグラムを使わなくなってしまったので、周囲と繋がっているある意味で唯一のものだからというのも理由かもしれない。あとは単純に文字を、文章を書くのが好きだというのもある。何をブログに書いて何を書かないべきか。この辺は今後も書き進めながら自分自身に問いかけ試行錯誤をしていこうと思う。早く帰って脚本を書きたいな。あと4時間半頑張るか。今日のほんの少しの積み重ねがどこかに繋がっていることを信じて。まあそんな単純なことではないことも重々承知しているつもりだけれど希望は失いたくないね。頑張ります。皆さんも素敵な週末を。では。