【書籍】表紙撮影の現場から by ハンサム確率3%の杉本

僕自身、それなりに「ナルシスト」ということもあり、1月中に発売しようと連日連夜、修正作業をしている書籍の表紙は、自分の写真をブチ込んでやろうと思っています。


【画像】表紙の写真イメージ

んでもって、そこに大量の文字を合成して、最終的にはこんな感じに仕上げようかなと。

実のところ、ついさっきまで、自宅ワンルームでiphoneを使って表紙の撮影(自撮り)をしていまして、結果的には、なかなかのハンサム写真が3枚ほど撮れました。
全部で100枚ほど撮影して、そのうちハンサムは3枚だったので、単純計算でいくと僕のハンサム確率は約3%ということになります。

予定では2週間後の20日には原稿も表紙も完成させて、26日にAmazonで購入出来る状態まで持っていく算段で進めています。

遅れる可能性もあるので、あくまで予定ってことッス!

ちなみに、自撮りって案外難しくて、スマホの高さを合わせたり、固定したり、照明を考えたり、ナンジャカンジャバタバタするので普段は綺麗な僕のワンルームが、現在はこんな感じに仕上がっています。

表紙候補の3枚の写真については、現在デザイナーと諸々相談中なので、正式に決まったらまたブログに掲載させていただきます。

それ以前に、Instagramなんかに掲載するかもしれないので、お時間ある方は是非、チェックしてみてください。

では、本日もお互い頑張りましょう(*^^*)

 

【書籍『(仮)ストーリーテラー』】
スマホで、3日間で書き上げた本。
自身初の書籍で、「過去」と、執筆している3日間が交錯するストーリー。
まだ初稿なので発売日までに書き直しますが、お時間がある方は是非ご一読ください。

ちなみに、「ストーリーテラーに登場人物として出ても良いよ!」って方が居れば、個別に連絡ください。
すでに数名の方から連絡をいただいています(*^^*)

※締め切りは2019年1月11日(金)です。

書籍『(仮)ストーリーテラー』の初稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。