【映画】日常が非日常へと変わっていく、リアルタイム140分『ヴィクトリア』

全編140分、ワンカットの衝撃。

 

観終えた後、物語と同じ140分が経過している不思議。

まるで秀逸な舞台を映画というフォーマットで観ているようだ。

 

今日も世界のどこかで、こんな一日が……誰かに存在している。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。