【映画】スティーブ・ジョブズ関連の映画で恐らくこれがNo.1

 

スティーブ・ジョブズの死後、いくつか彼に関する映画が作られた。

その中でも、マイケル・ファスベンダーが主演をつとめた今作が最も素晴らしい。

 

構成も一風変わっている。

 

1984年のMacintosh、1988年のNeXTcube、1998年のiMac、それぞれの発表前に苦悩するジョブズと周囲の人間にフォーカスをあてて描いている。

 

いわば、3シチュエーション。

 

一般的な映画と比べ、セリフの量も多い。

どこか舞台的な雰囲気も持ち合わせた名作である。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。