【引用】モーガン・フリーマンが差別をなくすための本質を語る。

 

差別。

 

世界と比べると、日本では比較的、「差別に対する意識」が低いのではないかと思う。

かく言う僕もきっとその一人だ。

 

世界に目を向ければ悲惨な差別が存在しているのだろう。

 

「日本でワイワイ暮らせりゃいいや!」

「俺には関係ねえや!」

「とりあえず自分がよけりゃいいや!」

 

そんな人間にだけは、例え死んでも絶対なりたくない。

ただ、差別の実情を詳しく知らない以上、キレイゴトで語ることもしたくない。

 

今回は、モーガン・フリーマンが差別をなくす方法について語った動画を載せます。

最後の言葉がきっと本質に限りなく近い。

そう思います。

 

 

「あなたは、マイク・ウォリス。私はモーガン・フリーマンです」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。