【大阪】書籍の修正作業の合間に親友に会いに行く by 心優しきストーリーテラー杉本

新大阪駅が似合う男ベスト107位を獲得した過去を持つ、わたくし杉本が思うに、やっぱり大阪は最高だと思います。

【画像】チャラめ時代のストーリーテラー杉本氏。

世間は元旦。

「アカデミー賞最優秀脚本賞を獲る!」なんて鼻息荒く豪語している僕ですが、帰省した大阪の実家で、モチ食って、カニ食って、フグ食って、肉食って、酒飲んで、また酒を飲む……という生産性ゼロ地獄に堕ちました。

控えめに言って幸せです(*^^*)

とはいえ、別にサボりまくっている訳ではなく、5分間ラジオもそうですし、ブログも更新しています。

ちなみに、昨日の新幹線ではこうです。

車内販売のお姉さんがとてつもなく美人にも関わらず、目もくれず一心不乱に書籍『(仮)ストーリーテラー』の修正作業に着手。

1月中の発売を目指していますし、必ず発売します。
(♯あー、言っちゃった)

決して修正作業を頑張っていることではなく、美人の車内販売員さんに心を乱されることなく修正作業を続けた僕に免じて、是非読んでいただけると嬉しいです。

ちなみに、今日の午後、ちょっとだけ親友に会いに。

元々はダンスが得意なデザイナーでしたが、現在は、パンパースの上でアンパンマンのピアノを弾くのが趣味らしく、人って変わるもんだなぁ〜と思いました。

彼は書籍『(仮)ストーリーテラー』の中に登場する友達で、新大阪の家で僕とルームシェアをしていた男です。

ちなみに、今日収録した僕がパーソナリティを務める『ピロートークナイトニッポン』にゲストとして登場しています。
5分間ラジオ始まって以来、『初ゲスト』です。
よければ聴いてみてください。

今後、彼も書籍『(仮)ストーリーテラー』に関わってもらうことになりそうなので、その辺りもまたお伝えできればと思います。

お互いに頑張りましょう(*^^*)

 

【書籍『(仮)ストーリーテラー』】
スマホを使って、3日で書き上げた本。
自身初の書籍で、今まで生きてきた「過去」と、執筆している3日間が交錯するストーリー。
まだ初稿なので、発売日までに何度か書き直しはしますが、お時間がある方は是非、ご一読ください。

ちなみに、「ストーリーテラーに登場人物として出ても良いよ!」って方が居れば、個別に連絡ください。
すでに数名の方から連絡をいただいています(*^^*)

書籍『(仮)ストーリーテラー』の初稿

 

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。