【問題】杉本は老けたのか? 本当は老けてないのか?

この写真を見た僕の知り合いの中で、「老けたよなぁ〜」と思った方に対して、ちゃんと伝えておきたい事がありますので、只今パソコンの前に座っております。

久々に自宅で読書をしたので、記念にパシャり。
最近では移動中しか本を読む時間が取れない程、自宅に居る間は「書く事」に時間を費やしていまして、それもそのはず、年明けには初の著書『(仮)ストーリーテラー』の発売と、オリジナル映画脚本『(仮)Voice from New York』の〆切が控えています。
今日に限って言えば、午前中、あまりの寒さにパソコンの動きが遅かったので、ちょっぴり本を読む時間を確保することが出来ました。
(♯小説も読みたい。ちなみに「アンネの日記」が好き)

世間は、やれ大晦日だ、元旦だ、正月休みだと騒いでおりますが、僕には全く関係ないので、今日もそれなりにカタカタとワンルームにこもって文章を書いています。

ちなみに昨日、中学時代の野球部の副キャプテンからブログにコメントをいただきました。
日々、書く作業は孤独との戦いなので、コメントをもらえると、「きっちり届いているんだなぁ」と実感出来るし、心の底から嬉しかったです。
本当にありがとう(*^^*)

ちなみに、冒頭で書いた、杉本は老けたのか?ということについて。
これを、「杉本、老けたのか、老けてないのか問題」と名付けることにしました。
早速、こちらをご覧ください。
約1年前の僕ッス!

自画自賛で恐縮ですが、「それなりのハンサム、ここにあり!」って感じだと思います。

えー、結論から申し上げて、老けました。
「これでもか!!」ってほどに、老け込んでおります。

そりゃあ、そうです。だって人間だもの。

連日の執筆作業と睡眠不足、偏った食生活なんかを方程式に当てはめると、答えとしては「老ける」が導き出されます。
ってか、老ける以外の答えは導き出されないと思います。

とはいえ、見方を変えると、それほどまで本気で自分を追い込んで「アカデミー賞」を目指しているという事ですし、元々ハンサムポテンシャルは高めの方なので、老けたら老けたなりに、『老け色気』なるものを出そうと思っています。

【画像】「老け色気」を意識するストーリーテラー杉本氏。

まあ、年末にあまり真面目な話をブチ込んでも、読んでくださる方も疲れてしまうと思いましたので、今日はこんな感じの文章を書いてみました。

あ、ちなみに、杉本の自伝『(仮)ストーリーテラー』に登場人物として出演しても良いよ!って方は個別に連絡ください。
すでに数名に方からご連絡をいただきました。
ありがとうございます(*^^*)

お互い頑張りましょう!

 

【書籍『(仮)ストーリーテラー』】
スマホを使って、3日間で本を書き上げました。
自身初の書籍で、今まで生きてきた「過去」と、執筆している3日間が交錯するストーリー。
まだ初稿なので、発売日までに何度か書き直しはしますが、お時間がある方は是非、ご一読ください(*^^*)

書籍『(仮)ストーリーテラー』の初稿

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。