【勇気】ロバート・デ・ニーロ、ドナルド・トランプにブチ切れ!

 

いや……凄いな、コレ。

 

正直、今まであまり政治を勉強してこなかった。

学校の授業でサクッと学んだ程度。

 

日本人でありながら日本の政治に疎く、なおかつアメリカの政治については尚更そう。

決して自分を守りたいわけではなく、その前提で書く。

 

シンプルにこの映像を観た時、「いやいや、スゲーな」と。

この子供丸出しの感想が率直な意見だった。

 

ハリウッド俳優がアメリカ合衆国大統領に噛み付く。

しかも、ど正面から。

 

この発言の良し悪しは個人の価値観によると思う。

けど、単純にその「勇気」が凄いなと。

日本だとちょっとピンとこない。

 

なんの考えもなく「イエスマン」になってないか?

誰かの目を気にして怯えてないか?

 

ふと、そう考えさせられた。

 

物事は表裏一体で100%の「善」もなければ100%の「悪」もないと思う。

例え、あなたがイエスマンでもイエスマンじゃなくても良いし、何かに怯えていても、怯えていなくても良い。

 

偏った意見が多い時代。

もっとグレーを認めて、思いやりを持って生きていければ、そんな人が増えれば、もっと世界は明るくなるのかなと。

 

でも、もし、立ち向かうべき何か大きなものが目の前にあって、プレッシャーで、恐怖で、足がすくみそうになったら、デニーロを思い出してもいいかも。

 

なんせ、アメリカ合衆国大統領にこれだけ真正面から挑んでるんやから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。