「自意識なんて蹴散らそう!」by 杉本

去年の今頃、上京初日にアパートのエアコンが壊れていることに気付いて、凍えながら夜を過ごしていたことを思い出しました。

【入居直後】この数時間後、エアコンの故障に気づき、パニックに陥る杉本氏。

1年前に今日のことが想像出来なかったように、今から1年先も全く想像がつかなくて、でも、どうせなら、少し大袈裟なぐらいの『変化』をしていたくて、そのためには時には奇をてらう必要もあるかもしれないけれど、基本的には毎日の地道な努力が必要だと思っています。

エンタメの世界にいる以上、『ありのままの自分でいること』は、世間的にはあまり価値がなくて、もっともっと貪欲にならなきゃいけないし、突き抜けなきゃいけない。

その時に邪魔になるのが“自意識”で、もしかすると何かに挑戦をしたくて、でも周りの目が気になって動けない人がいるかもしれないけれど、そんな人に今の僕なりに伝えられることがあるとすれば、

「大丈夫。誰もキミのことなんて気にしていない」

ということ。

これは良くも悪くもそうで、もちろん応援してくれる人の存在は絶対に忘れちゃいけないけど、「頑張っているから応援してくれる」ほど世間は甘くない。
別に僕が頑張っているということではないけど、こうして少なからず毎日ブログを書いていてつくづくそう痛感します。

誰かに応援してもらうことがこんなにも難しいことだとは思わなかったし、同時に、誰かを応援することがこれほど難しいとは思いませんでした。

東京生活の2年目が始まります。
大胆に、でも勘違いはせずに、努力を重ねます。

そんな日々のアレやコレを毎日ブログにツラツラ書きますので、お時間があれば(いや、絶対にある!)是非、僕がサボっていないかどうか監視してください。
色々な挑戦をする中で、お見苦しい部分もあるかもしれませんが、突っ走っていきますので、気が向いたら応援してください。

まずは、手始めに記事のシェアを……なんちゃって(*^^*)

お互いに頑張りましょう!

(よければSNSで感想をつけてシェアしてね☆エゴサーチをしてみたいby杉本)

#杉本達哉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。